社会

伊集院静が教える男の人生流儀(4)生命の強さは「別れ」にある

──伊集院さんにとって、最新刊でも「別れる力」(講談社)というタイトルにしていますが、人生において別れを経験することで力を得るということがそういうことなんですね。

伊集院 「別れる力」ってのは、本当にあるんだよ。昔、あんまり馬券が外れるんで、ちょっと考え直そうって思って北海道のサラブレッド育成場に行ったんです。それで夕方になると一頭の仔馬がずっと泣いてるんです。「何あれ?」って聞いたら「あれは今日、母馬と別れたばかりなんだ。もう二度と会うことはない」って。ずっと母馬がいないから泣いてるんだって。

 私が「かわいそうだね」って言ったら、牧場の人は「全然かわいそうじゃない」って言うんですよ。「この馬がこのまま朝まで徹底して泣いてたら、この馬は強くなる。途中であきらめる仔馬はダメだ。あの名馬もこの名馬もみんな朝まで泣いてた」って言うんだよ。「明日の朝、牧場を見てごらんなさい」と。翌朝牧場に行くと、少し前に着いた仔馬が一斉に走りだした時、朝まで泣いてた仔馬は彼等を追いかけて先頭に立とうとするんだ。朝まで泣くってことが力を備えさせたって言うんだよ。

──その思いの強靱さが馬に限らず、生命の強さにもつながるということか。

伊集院 あとメタセコイアって世界でいちばん高い、100メートル以上まで育つ木があるんだ。その木の種が、突風によってざっと一斉に種が木から離れるんだ。その時に遠くに飛べば飛んだ種ほど大きな森を作る。下に落ちた種は母親の木の栄養分で、全部育たなくなってしまう。

 自然界は、別れる時に、力を備えていなければ生き残っていけない。別れるっていうのはすごく力を備えさせるっていうことなんだね。

 それだけの生き方で歩いていくことが別れた人への御礼なんじゃないかな。

カテゴリー: 社会   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
嵐・相葉主演ドラマが爆死状態で“なりふり構わぬテコ入れ作戦”始まった!
2
関ジャニ大倉、ファンからカバンに「使用後肌着」大量入れられ被害の“苦悩”
3
櫻井翔が披露した「嵐グループメール」のレスの速さにファン驚嘆!
4
今年もダウンタウンが「嫌いな芸人」1位!選出される“キーワード”とは?
5
有吉弘行が主催する“有吉会”の会員は「番組でエコヒイキされる」!?