芸能

それを言ったらおしまい!?秋山莉奈、夫の「不貞愛報道」で思わぬ“Wパンチ”

 この言葉は地味に痛い!?

 元グラドルの秋山莉奈の夫で競艇の後藤翔之選手が20代のタレント・Rさんと不貞関係になった疑惑があると1月22日発売の「FLASH」が報じている。

 秋山と後藤選手は15年に結婚。現在2歳になる子どもがいるが、後藤選手は昨年3月に出会ったRさんと、遠征中に肉体関係になったとRさんが告白したのだ。何でも、競艇選手は地方レースの際、前々日に現地入りすることが一般的ということもあって、そのタイミングで密会を重ねていたとか。しかもRさんによれば、後藤選手と秋山はおはようやおやすみなど、頻繁にテレビ電話をするそうだが、おやすみのテレビ電話の後に関係を持ったというから、事実なら、相当にひどい話。

 後藤選手は同誌編集部の直撃取材に対し、Rさんと遠征先で会ったことは認めたが、後藤選手はRさんから男性を紹介しくれと相談されて遠征先で男性を紹介しようとしたが、誰も来ず、二人で食事をしたことをネタに脅され、他の遠征先への旅費やプレゼントとねだられたなどと主張。男女の関係にはなく、Rさんはウソをついていると疑惑を全否定しているが、同誌では後藤選手が親しげにRさんにホテルの部屋番号を伝えているように見えるLINE画像も掲載されている…。

 いずれにせよ不貞愛疑惑が報じられただけで、秋山は大変なショックを受けているだろう。しかし、同誌には、秋山が記事を読んだなら、それとは別に傷つくであろう、「後藤選手がRさんに話したとみられる内容」も報じられている。

「RさんはGカップバストが魅力的なタレントと記事では紹介されていますが、そのRさんは、後藤選手について『バストの大きなカノジョは初めてだったそうです(笑)』と語っているんです。秋山は元グラドルですが、清楚なルックスと巨大ヒップを武器にしていたこともあって、バストのサイズはかなり控えめ。ヒップをセールスポイントとして押し出した愛称で愛されていました。しかし、グラドルをやっていた立場としては胸が小さいことはかなり気にしていたであろうポイントでしょうからね…」(エンタメ誌ライター)

 自身とは対照的にバストが大きい女に寝取られたとすれば、バストへのコンプレックスがより大きなものになってしまう可能性もあるだろう。

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
巨人の捕手「大城卓三と小林誠司」どっちが「偏ったリード」か…大久保博元が断言
2
太川陽介を「バスの悪魔」とコキ下ろし!「あのちゃん」まさかの「バス旅復讐戦」へ
3
【鉄道】新型車両導入に「嫌な予感しかしない」東武野田線が冷遇される「不穏な未来」
4
プロ野球 セパ「12球団の一平ちゃん」を暴く!(3)佐々木朗希「成績度外視メジャー入り」密約で総スカン
5
1編成に2室だけ!東海道新幹線に導入「高額個室」は「芸能人御用達」と化す