芸能

吉岡里帆、胸見せ具合を“微妙に調整”に「あざとい」批判が!

 その年にもっともジュエリーが似合い、輝いている人に贈られる「第30回ジュエリーベストドレッサー賞」表彰式が1月24日に都内で開催。男性部門では舘ひろしが受賞。女性部門は年代別に10代部門・浜辺美波、20代部門・吉岡里帆、30代部門・橋本マナミ、40代部門・常盤貴子、50代部門・紫吹淳、60代以上部門・森昌子、特別賞男性部門では加山雄三、同女性部門ではコシノジュンコが受賞した。

 この日、断トツで目を引いたのは、胸元が大きく開いた黒いロングドレスに身を包んでいた吉岡。表彰台に上がった吉岡の胸元からは今にも推定Eカップのバストがこぼれんばかりで深い渓谷もクッキリ見えていたのだ。

「現場にいた報道陣からは感嘆のため息が漏れていたそうです。ところが、ステージから降りて囲み取材になった時は、吉岡の豊かなバストを間近で見られると思っていた報道陣が露骨に表情を曇らせたんだとか。というのも、吉岡は囲み取材前に、どうやらドレスを後ろにずらして胸元の開きを小さくしてバストが見えにくいように細工をしていたようなんです。記者から『男性にジュエリーをもらったことは?』と問われると、吉岡は『まだないんですけど…』と前置きして『好きな人に後ろからネックレス付けてもらうのって素敵だなって思います』と優等生的な願望を明かしてましたが、こういうコメントだったり、ステージ上では大解放していたバストを囲み取材になったとたん隠すようなことをするから“あざとい”と非難されるのではないでしょうか」(女性誌記者)

 吉岡には、女優としてだけでなくグラビアでも頑張ってほしいものだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?
2
広瀬すずに橋本環奈に及ばぬ「弱点」が?若手女優のバチバチ相関図を一挙公開!
3
“幻の”ローカル路線バス乗り継ぎの旅を再放送!太川陽介が音を上げた理由は!?
4
「アイ・アム・冒険少年」露骨過ぎる“Snow Man推し”が大不評!
5
福田明日香の“手本”となった「あのアイドルグループ」のマッパ事件史!