女子アナ

プロ野球選手より将来安心!?芸人狙いの女子アナは関西圏でも増えるか

 お笑いコンビ、アキナの秋山賢太と朝日放送(ABC)の塚本麻里衣アナが2月14に結婚したことを発表したが、これが女子アナ界にあるトレンドを起こすかもしれないという。 

 2人は2016年春に同局の夕方の報道番組「キャスト」で共演したことをきっかけに友人関係となり、ともに「お酒好き」で距離を縮めて翌年秋に交際へ発展。約1年半の交際を経てゴールインしたという。

 このカップルと同様、昨今は、芸人が女子アナと結婚するパターンが目立つようになってきた。05年のウッチャンナンチャンの内村光良と徳永有美を最初に、11年にさまぁ~ず大竹一樹と中村仁美、13年にナインティナイン矢部浩之と青木裕子、14年にキャイ~ン天野ひろゆきと荒井千里、17年に陣内智則&松村未央、そして昨年は、バナナマン日村勇紀&神田愛花、おばたのお兄さん&山崎夕貴といった具合だ。

「かつてはプロ野球選手と女子アナという組み合わせが多かったのですが、今では芸人と女子アナのカップルが凌駕している印象さえある。どちらもある意味、職場結婚とも言えますが、冠番組を持つクラスの芸人であれば高収入だし、現役期間が限られたプロ野球選手よりも長く稼げるので、“悪い相手ではない”というイメージが女子アナの間で広まっているようなのです」(芸能記者)

 これまでプロ野球選手と女子アナのカップルは首都圏の人気球団とキー局アナというパターンが多く、関西ではほとんどないが、「芸人と女子アナの組み合わせは今後、秋山と塚本アナの結婚により、関西でも流行るかもしれません」(関西お笑い関係者)という。

 ただし心配なのは、芸人の遊び好き体質か。

(鈴木十朗)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
森七菜、新CM動画“脱ぎシーン”でついに現れた爆裂バスト輪郭が大反響!
2
加藤綾子が“入れられる直前”ベッド姿を公開!すっぴん不安顔にファン騒然
3
広瀬すず「橋本環奈NG」解除の背水事情(1)格の違いで「相手にならないよ」
4
胸の先見えそう!ローラがシャツはだけショットを公開も「あざとい」評のワケ
5
大江麻理子、プリンプリン桃型ヒップと腰つきがヤバイ!“フェロモン爆発度”