女子アナ

プロ野球選手より将来安心!?芸人狙いの女子アナは関西圏でも増えるか

 お笑いコンビ、アキナの秋山賢太と朝日放送(ABC)の塚本麻里衣アナが2月14に結婚したことを発表したが、これが女子アナ界にあるトレンドを起こすかもしれないという。 

 2人は2016年春に同局の夕方の報道番組「キャスト」で共演したことをきっかけに友人関係となり、ともに「お酒好き」で距離を縮めて翌年秋に交際へ発展。約1年半の交際を経てゴールインしたという。

 このカップルと同様、昨今は、芸人が女子アナと結婚するパターンが目立つようになってきた。05年のウッチャンナンチャンの内村光良と徳永有美を最初に、11年にさまぁ~ず大竹一樹と中村仁美、13年にナインティナイン矢部浩之と青木裕子、14年にキャイ~ン天野ひろゆきと荒井千里、17年に陣内智則&松村未央、そして昨年は、バナナマン日村勇紀&神田愛花、おばたのお兄さん&山崎夕貴といった具合だ。

「かつてはプロ野球選手と女子アナという組み合わせが多かったのですが、今では芸人と女子アナのカップルが凌駕している印象さえある。どちらもある意味、職場結婚とも言えますが、冠番組を持つクラスの芸人であれば高収入だし、現役期間が限られたプロ野球選手よりも長く稼げるので、“悪い相手ではない”というイメージが女子アナの間で広まっているようなのです」(芸能記者)

 これまでプロ野球選手と女子アナのカップルは首都圏の人気球団とキー局アナというパターンが多く、関西ではほとんどないが、「芸人と女子アナの組み合わせは今後、秋山と塚本アナの結婚により、関西でも流行るかもしれません」(関西お笑い関係者)という。

 ただし心配なのは、芸人の遊び好き体質か。

(鈴木十朗)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
艶ビデオ出演芸能人の「感度」!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(4)
2
渡部建、「ガキ使」放送前に「『ワイドナショー』で謝罪」の“衝撃予測”急浮上!
3
“土手スジ”が映った!?阿部華也子、スキャンダル危機も放送事故でファン激増!
4
吉高由里子「褐色突起」が硬化!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(2)
5
二階堂ふみが「20秒愛撫」で魅せた!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(1)