芸能

「イッテQ!」の首位陥落は、日テレ天下にとって終わりの始まりなのか?

 大人気バラエティ番組「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ)の首位陥落がテレビ業界をにぎわせている。2月24日放送回の視聴率は16.3%と相変わらず好調だったが、裏番組の「ポツンと一軒家」(テレビ朝日系)が16.4%と、わずか0.1ポイントの僅差ながら首位を奪取したのである。

「日本テレビは長年、視聴率3冠王を獲得し続けており、中でも『イッテQ!』はバラエティ部門の勢いを示す象徴的な番組でした。それがテレ朝に負けたということで、社内には大きな動揺が広がっています。しかも特番が相手ではなく、レギュラー放送で負けたのですから、明らかな力負けとなったわけです」(業界関係者)

 その「イッテQ!」では昨年5月20日に放送された「ラオスの橋祭り」にやらせ疑惑が発生。放送倫理・番組向上機構(BPO)で審議に入っており、今後、関係者のヒアリングなどが行われる予定だ。また、レギュラー出演者のNEWS・手越祐也は未成年女子との飲酒疑惑が持ち上がるなど、先行き不安の状態にある。そんな状態の番組に日テレではどんなテコ入れを行うのだろうか。

「実はテコ入れどころか放置状態になっているようです。というのも日テレのバラエティ部門では『イッテQ!』に関わっていた人物が幹部となっており、自分の実績でもある番組を批判するようなマネは避け、見て見ぬふりを決め込んでいるというのです。しかし視聴者は早くも『イッテQ!』離れの兆候を見せているのが現実。このままでは手遅れになる恐れもあり、いまがまさに“終わりの始まり”になっているのかもしれません」(前出・業界関係者)

 翌週の3月3日放送回では「イッテQ!」が人気企画を投入し、「ポツンと一軒家」を視聴率で大きく上回ったが、それでも、「イッテQ!」が、このまま、手をこまぬいているようでは、日テレの天下も危ういのかもしれない。

(浦山信一)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
「木村文乃のバストを揉みしだく」東出昌大との驚愕映像に羨望の声!
2
皆藤愛子“復活”で注目を集めた色白“透け衣装バスト”の膨らみ具合
3
新井恵理那、「コスプレ7変化」披露で大反響呼んだエグすぎる“爆裂バスト”
4
小泉今日子が言及した「安室奈美恵が引退しちゃった」ワケ
5
小芝風花、「舌入れ疑惑キス&バストタッチ」過激化するラブ描写にネット騒然!