芸能

上沼恵美子が“ダメ出し”!福山雅治「集団左遷」、好発進も壁は「違和感」?

 福山雅治が主演を務める日曜劇場「集団左遷!!」(TBS系)が4月21日にスタートし、85分間のスペシャル放送となった初回は平均視聴率13.8%と好発進したが、福山の二枚目すぎる顔立ちが今後の視聴率を左右しそうな気配だ。

 福山が演じるのは50歳を目前に廃店が決まっている銀行支店の店長に就任した片岡洋。その片岡が、リストラ寸前の行員たちと協力して大逆転に挑むというストーリーだ。

「日曜劇場枠の初回としては、2018年4月期放送で好成績を収めた嵐・二宮和也主演の『ブラックペアン』の13.7%(全話平均14.3%)を超えており、制作関係者はひとまず胸を撫で下ろしているそうですが、実はネット上の反応は微妙なところ。福山の演技に対して《顔芸に無理がある》《新境地を目指したが完全に失敗している》《視聴率がいいのは脇役のおかげでは》など、厳しい意見が相次いでいるんです」(テレビ誌記者)

 福山のような二枚目俳優がコミカルな演技に挑戦するとイメージが崩れるのか、“関西の女帝”上沼恵美子もドラマの放送翌日、自身のラジオ番組「上沼恵美子のこころ晴天」(ABCラジオ)で、「キャラが合ってないねん。残念ながら男前すぎんねん」と“ダメ出し”ていた。

「上沼いわく、福山については『ガリレオ』(フジテレビ系)で演じた大学准教授の湯川学役のようなクールなイメージが強く残っているようで、違和感があったのだという。『あの顔が邪魔するねえ』、『“あっ”とか“滑っちゃった”とか言って壁にぶつかっても、なんか変やねんなあ』とも語り、福山ファンがどう見ているのかも気になっていましたね」(夕刊紙記者)

 単にわれわれ視聴者が慣れていないだけなのか、ミスキャストなのか。主役の問題だけに2話目以降の視聴率にどう響くのか注目だ。

(鈴木十朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
原田知世巡る“最低ネタ”が原因!?田中圭が「ゴチ」で太田光をガン無視したワケ
2
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
3
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策
4
原監督が10年越しで“約束”を果たした「あのFA左腕」入団の裏側
5
太川陽介が「バス旅」で痛恨のミス連発!旅番組引退の危機も?