芸能

乃木坂46齋藤飛鳥、「ゴチ」で見せた「キレッキレのコマネチ」にファン感動

 その性格を知るファンとしてはとてつもないインパクトを受けたようだ。

 乃木坂46の齋藤飛鳥が「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系)の名物企画「ゴチになります」に出演したのは去る5月9日放送回。罰ゲームでまさかの仕打ちを受ける結果となった。今回、同コーナーに初登場となった齋藤は「ピタリ賞を狙います」と宣言していたが、結果としては第4位というまあまあな結果に。それでも、千鳥のノブとドラムセッションを披露したりとたくさんの見せ場を作ることに成功していた。

 そして、ファンを最も驚かせた名場面はスペシャルメニューをかけたゲームで見られた大胆な動きだ。同ゲームは前の人よりもテンションを高くして艶っぽい決めゼリフを順番に言っていくというゲームだが、齋藤の前のチャレンジャーであるナインティナインの岡村隆史がやたらとハイテンションかつジェスチャー付きでその言葉を叫んだことに齋藤は困惑。

 岡村を超えるハイテンションを見せなければならないとあって、齋藤は「え~どうしよう」と動揺していたが、最終的には脚をガニ股にして、豪快な、いわゆる「コマネチ!」の動作を見せながら、セリフを叫び、なんとかクリア。そして国民的アイドルのセンターが見せた豪快な「コマネチ」に共演者からは「大丈夫か~」「すごいぞ、この子」と驚きの声が上がっていた。

 齋藤の渾身のコマネチには共演者だけではなく、ファンにも大きな衝撃を与えており、「飛鳥ちゃん、キャラじゃないのによく頑張った」「『できません』って言って、断ると思ってたからビックリした」「笑えたのもそうだけど、なんか泣けてきた」など、なぜか感動したという声も上がっていた。

「他のアイドルグループと比べると控えめな性格のメンバーが多いという乃木坂の中でも、特に齋藤は物静かなメンバー。最新シングル『Sing Out!』でもセンターを務めているエースではあるものの、楽屋では隅っこにいることを好んだりと目立つことをとにかく嫌います。そんな齋藤ですから、今までテレビでコマネチを披露したことはありませんし、ましてやこれほどの人気番組でここまで吹っ切れたコマネチを見せたのにはビックリしましたね。そのため、齋藤のことを長年見守ってきたファンであれば、その驚きはなおさら大きいでしょう。やはり、西野七瀬をはじめとした人気メンバーが次々と卒業し、世代交代が進む中で、現エースとして乃木坂を世に広めなければというある種の使命感が齋藤の中で芽生えており、今回のコマネチにつながったのではないでしょうか」(エンタメ誌ライター)

 とはいえ、やはり清楚系グループということもあるだけにNGなしでなんでも取り組むということは難しいことだろうが、イメージが崩壊しない程度に体を張った頑張りにも期待したいところだ。

(石田安竹)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
山田優、「バスト渓谷全開」ルームウェア紹介写真が妄想させる「夫婦生活」
2
芳根京子、「ベッドでの“事後”で見せた貴重なバスト渓谷」にファンがクギ付け!
3
貴重すぎた?「ドラゴン桜」“平手友梨奈の美脚砲”で高視聴率をキープ!
4
本田望結、隠し切れない胸の膨らみが招く?ジワジワ“アンチ”増加の嫉妬現象
5
かたせ梨乃、いとう・剛力との“幻のお風呂シーン”で生じた「夕食前の疑問」!