エンタメ

【一杯酒場】神奈川・黄金町「肉おでん まるちゃん」

透明度の高い出汁に大ぶりの厳選具材 脱サラ店長がこだわる注目「揚げおでん」

 おでん好きの店主が、行きつけだったおでん屋台の撤退に心を揺り動かされて、脱サラしてオープンしたおでん専門店。おでん屋件数日本一といわれる石川県へも足繁く通うなど、いろいろなおでん屋を食べ歩いた上で、一から学んで起ち上げた。

 オリジナルの出汁は、日高昆布、血合い抜きのカツオ節、アゴやサバなどを丁寧に煮だした薄味。そこに肉をメインとした30種近いおでん種がコクを加え、優しいながら深みのある味わいに仕上がっている。日本酒に注ぎ、「だし割り」で楽しむのもおすすめだ。

 おでん種には「新潟くるま麩」などの厳選具材や、下味をつけてから煮込んでいる「だいこん」のようなこだわりの具材がいっぱい。更にその大きさにも驚かされる。「うずらたまごのばくだん」など、毎日6~8種ほどが用意される「日替わりおでん」も同様で、「にんじん」に至っては丸々1本分だ。しかし、どれも中までしっかり味が染みていて、箸でスッと割れるほど柔らかい。

 もうひとつ注目なのが、「広島産カキフライ」など7種の揚げたてフライに出汁をかけた「揚げおでん」。ソースでは消されがちな素材の味が活き、揚げ物の濃さもマイルドになって、酒のアテとしても人気の品だ。

■肉おでん まるちゃん

住所:神奈川県横浜市中区伊勢佐木町6-141-1 電話:045-654-7399 営業時間:16:00~22:00 定休日:日・木

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
加藤綾子が「フッた男」「フラれた男」(上)人気下落を生んだ過去の“大本命”
2
加藤綾子が「フッた男」「フラれた男」(下)結婚で明石家さんま芸能界引退!?
3
加藤綾子が「フッた男」「フラれた男」(中)相手にもされなかった“大物俳優”
4
加藤綾子が「アナザースカイ」で語れなかった“中3でホストと交際”過去
5
老化でもう限界!?太川陽介、バス旅で犯した「致命的なミス」とは