芸能

吉岡里帆、映画宣伝の裏で“オヤジのタマをわしづかみ”艶現場が漏れてきた!

 現在公開中の出演映画「パラレルワールド・ラブストーリー」(松竹)でヒロインを務めている吉岡里帆。その宣伝を兼ねた電波ジャックが止まらない。しかも舞台裏では、彼女の「おやじキラー」ぶりに籠絡される業界関係者が続出しているという。吉岡が映画の宣伝に力が入っている背景について、映画記者が明かす。

「この作品は、ヒット請負人の東野圭吾原作というだけでなく、主題歌は宇多田ヒカル。加えて主演をKis-My-Ft2の玉森裕太が務めていて注目度は抜群。吉岡本人も気合い十分で、自身の代表作にしたいと、受けられる限り、映画の宣伝ができる番組などに出ているほど。吉岡本人も『ここまでがっつり宣伝したのは初めてかもしれない』と超ノリノリの様子です」

 今や20代を代表する清純派女優の吉岡だが、今回の宣伝ラッシュでは、NG項目も必要最小限。5月28日に放送された「ウチのガヤがすみません!」(日本テレビ系)では“レモン早食い対決”に挑んだかと思えば、6月6日放送の「モニタリング」(TBS系)ではドッキリの仕掛人として出演するなど八面六臂の活躍ぶりを見せているのだ。

 そしてここにきて、テレビ局のバラエティ番組への出演の機会も増えたことで、番組で同席したスタッフからは次々とその「おやじキラー」ぶりを証言する声が相次いでいるのだ。

 6月11日発売の週刊アサヒ芸能6月20日号では関係者の証言をもとに、吉岡の、男たちの“タマ”をワシづかみするような、聞くだけで悶絶してしまうこと必至の「妖艶5大現場」について徹底検証。そのスゴ腕ぶりを詳報している。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
フジ永島優美、激し過ぎる本格ダンスでやっぱり見えちゃった“バストの奥”!
2
石川佳純が“極太棒”を手に…思わずニンマリの妄想爆発ショットとは?
3
いまだ和解できず!フジモンとバッファロー吾郎・木村が絶対共演しない理由
4
あの「りさお姉さん」が強そうになってる!ガッチリ化にパパたちの涙
5
モザイク?ミラクルひかる、モノマネより「不自然バスト」で視聴者騒然!