女子アナ

皆藤愛子「告白したことがない」発言でも囁かれる“男殺しボディアタック”

A 6月2日放送の「誰だって波瀾爆笑」(日本テレビ系)に、フリーアナの皆藤愛子が出演。フジテレビのアナウンサー入社試験で、面接官に「一般職のほうがいいんじゃない?」と言われ号泣したことなどを明かしたことが、ネットニュースになりました。

B 局アナにはなれなかったけど、現役女子大生時代からフジの「めざましテレビ」で人気者になって、そのまま現在まで仕事が途切れていないんだから文句はないでしょう。

C それよりも気になったのは、恋愛に関しては引っ込み思案な性格がずっと変わらず、「35年間告白したことは一度もない」と、相変わらずブリッコかましていたことですよ。

A 確かに活動歴は15年にもなるけど、浮いた噂は極端に少ないです。

C 唯一あったのが、17年に飛び出したビジュアル系バンド「DIR EN GREY」のベーシスト・Toshiyaとの沖縄デートってのが、ファンにしてみたら「おいおい!」って話でしょうけど。

A 本人は番組内で、「本当に友達です!」と説明していましたが、30歳を超える男女が沖縄旅行にまで出かけて「友達です!」っていうのは通用しません。

B もともと彼女はビジュアル系バンド好きで、別のバンドにも入れあげていたこともある。ライブでは常に最前列のいい席に陣取っていて、他のバンギャたちの間では「芸能人パワーでチケットを取っている」と評判が悪かったといいますからね。

A “告白”自体はしたことないけど、お目当てのバンドメンバーに猛烈な“ボディアタック”をかましていた可能性がありそうですね。

〈座談会メンバー=A:女子アナウオッチャー・たなか是政氏、B:ワイドショー関係者、C:写真週刊誌記者〉

(露口正義)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
広瀬すず、東京五輪応援CMの縦揺れバストに「デカっ」視聴者釘付け!
2
フジ堤礼実に「穿いてない!?」疑惑声が上がった生放送“超ミニ”大サービス
3
小島瑠璃子、霜降りせいやへのアプローチに「まずは肉体関係から?」の指摘!
4
石川佳純、東京五輪の初戦勝利で男性ファンを釘付けにした“大人バスト”
5
太川陽介「バスVS鉄道乗り継ぎ対決旅」に指摘が出た“ルール違反”