芸能

「闇営業出演騒動」宮迫博之の“釈明ツイート”に「お粗末すぎる」と総ツッコミ!

 反社会的勢力の忘年会に出演、芸人仲間も招いたとしてお笑いコンビ・カラテカの入江慎也が所属事務所を事実上の解雇となった一件で、同じく忘年会の舞台に立った芸人たちへの批判が止まらない。とりわけ、いちばん芸歴が長いと思われる雨上がり決死隊の宮迫博之には、容赦ない言葉が浴びせられている。

 6月7日、宮迫は自身のツイッターに、以下の釈明文を掲載した。

〈この度は雑誌、ワイドショー等でお騒がせしております事を、私の事を応援して下さっている方々、並びに各所関係者の皆様にご迷惑ご心配をおかけしている事を深くお詫び申し上げます。5年前のことで記憶が定かでない部分が多く、結婚の二次会パーティーだった気がするんですが、入江君に顔だしてくれませんかと誘われて、一曲歌わせていただいた、という経緯だったと思います。ギャラはもらっていないのですが、パーティー後に参加タレントたちでいったお店、これも誰がいたのか記憶が曖昧ですが、その支払いを入江がしてくれたと記憶しています。知らなかったとは言え、後に逮捕されるような輩が集うパーティーに最年長の身でありながら気づく事も出来ず、出てしまった自分の認識の甘さ、脇の甘さを痛感し反省しております。〉

 この文章がツッコミどころ満載なのだという。

「5年前のことで《記憶が定かでない》《記憶が曖昧》などと言葉を尽くしていますが、ギャラをもらっていないことと、その後に参加タレントで行ったお店の支払いを入江がしたという点は、なぜかしっかり覚えているようですね。《入江生け贄で着地か》《今年の忘年会にノーギャラで来てくれる?》《知らなかったならオフホワイトですね》などとコメントが書き込まれています。また、自身のツイッターに自身の言葉で釈明しているテイですが、最初と最後にカギかっこがあり、誰かが書いたものをスクリーンショットした感がアリアリ。まったく反省していないと取られても仕方がないこのお粗末すぎるツイートに対して、《スクショwwwww》《誰かに考えてもらったと‥‥まずいですよ》といったツッコミもあります」(芸能ライター)

 はたして、本当にノーギャラで人気芸人が大挙して押しかけ、パーティーを盛り上げてくれることなど本当にあるのだろうか。今後新たな証言がよせられることもあるのか。波紋はしばらく収まりそうもない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
日テレ水卜麻美、「スッキリ」卒業で色白Eバスト求め視聴者も「ZIP!」大移動!?
2
桑田真澄、クロマティが明かしていた巨人に15年間も呼ばれなかった理由
3
王監督を激怒させたホークス“大乱闘”の内幕
4
太川陽介「バス旅」パートナーの意外過ぎる人選と懸念ポイント
5
菅野美穂、「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」に続々不評の「イタいポイント」