芸能

「闇営業出演騒動」宮迫博之の“釈明ツイート”に「お粗末すぎる」と総ツッコミ!

 反社会的勢力の忘年会に出演、芸人仲間も招いたとしてお笑いコンビ・カラテカの入江慎也が所属事務所を事実上の解雇となった一件で、同じく忘年会の舞台に立った芸人たちへの批判が止まらない。とりわけ、いちばん芸歴が長いと思われる雨上がり決死隊の宮迫博之には、容赦ない言葉が浴びせられている。

 6月7日、宮迫は自身のツイッターに、以下の釈明文を掲載した。

〈この度は雑誌、ワイドショー等でお騒がせしております事を、私の事を応援して下さっている方々、並びに各所関係者の皆様にご迷惑ご心配をおかけしている事を深くお詫び申し上げます。5年前のことで記憶が定かでない部分が多く、結婚の二次会パーティーだった気がするんですが、入江君に顔だしてくれませんかと誘われて、一曲歌わせていただいた、という経緯だったと思います。ギャラはもらっていないのですが、パーティー後に参加タレントたちでいったお店、これも誰がいたのか記憶が曖昧ですが、その支払いを入江がしてくれたと記憶しています。知らなかったとは言え、後に逮捕されるような輩が集うパーティーに最年長の身でありながら気づく事も出来ず、出てしまった自分の認識の甘さ、脇の甘さを痛感し反省しております。〉

 この文章がツッコミどころ満載なのだという。

「5年前のことで《記憶が定かでない》《記憶が曖昧》などと言葉を尽くしていますが、ギャラをもらっていないことと、その後に参加タレントで行ったお店の支払いを入江がしたという点は、なぜかしっかり覚えているようですね。《入江生け贄で着地か》《今年の忘年会にノーギャラで来てくれる?》《知らなかったならオフホワイトですね》などとコメントが書き込まれています。また、自身のツイッターに自身の言葉で釈明しているテイですが、最初と最後にカギかっこがあり、誰かが書いたものをスクリーンショットした感がアリアリ。まったく反省していないと取られても仕方がないこのお粗末すぎるツイートに対して、《スクショwwwww》《誰かに考えてもらったと‥‥まずいですよ》といったツッコミもあります」(芸能ライター)

 はたして、本当にノーギャラで人気芸人が大挙して押しかけ、パーティーを盛り上げてくれることなど本当にあるのだろうか。今後新たな証言がよせられることもあるのか。波紋はしばらく収まりそうもない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ヒルナンデス!」野外ロケでアクシデント発生!直射日光がスケさせた井桁弘恵「白スカートの中身」
2
「クビ間近」コンビが消えた!大迷走「バス旅」番組が二転三転した舞台裏
3
阪神・井上ヘッド「来季は中日に電撃入閣」で示された「ある条件」とは?
4
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」
5
「なんちゅう格好してんだ!」三浦瑠麗が見せ続けた「朝まで生バスト」歓喜の渓谷美