芸能

太川陽介&蛭子能収の新バス旅に批判殺到!「これじゃタクシー乗り継ぎ旅だ」

 太川陽介と蛭子能収のコンビが「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」に帰ってきた。5月19日に「太川蛭子の旅バラ」(テレビ東京系)で第1弾が、6月6日には早くも第2弾が放送された。名コンビの復活にファンは大喜び。だが、批判の声も上がっている。

 批判のホコ先が向けられたのは、コンビ復活と同時に設定された新ルール。「1万円までならタクシーに乗ってもいい」というルールだ。

「2人がバス旅を引退した理由は、蛭子が歩くことに限界を感じたからだとされています。バスがつながっていない区間は歩くのがルールでしたから、高齢の蛭子といえども歩かなくてはいけません。今回、復活するにあたり、蛭子の体を気遣ってタクシー利用にOKが出ました」(テレビ誌ライター)

 新ルールは旅のコース選択に大きな影響を与えた。第1弾では秋田の田沢湖から岩手の雫石までタクシーを利用し、これまでのバス旅では考えられないルートを可能にした。第1弾は上手にタクシーを使ったことで、みごとに成功している。

 今回もタクシーをフル活用。藤野駅から上野原駅まで利用し、さらに四方津駅から鳥沢駅の間もタクシーに乗った。

「四方津駅からタクシーに乗った時は、鳥沢駅の手前で降りるつもりでしたが、タクシー運転手さんが間違えて、結局鳥沢駅まで乗ることになりました。逆にこれが功を奏し、バスを乗り継いだ場合より、1時間も前のバスに乗れたんです。ただ、タクシーの使い方が旅の成否を分けるのであれば、これはもう『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』とは言えませんね」(前出・テレビ誌ライター)

 バス旅ファンからも「タクシーに乗っている、またはタクシーの使いみちを考えているシーンばかりで萎えた」「こんなにちょいちょいタクシーに乗ってたら、『タクシー乗り継ぎ旅』だろ」と批判の声が上がっている。

 第2弾は2週にわたって放送され、後半は6月13日にオンエアされる。後半は不評を吹き飛ばすことができるだろうか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
宮迫博之と入江慎也がシェアする「中目の女」のテクに吉本芸人がメロメロに!
2
終盤でも視聴率が爆上げしない「あなたの番です」、“戦犯”は主人公の田中圭!?
3
マツコが正解じゃん!?N国党・立花党首の「崎陽軒叩き」に横浜市民ブチ切れ
4
前と横、後ろから!土屋太鳳「Fカップボディをまるごと味わえる投稿」が大好評
5
「夫のピンク店通い」も笑い飛ばし…蒼井優“内助の功”に女性人気が爆上がり!