芸能

広瀬すず×綾瀬はるか「視聴率バトル」の天国と地獄(3)成長著しい広瀬のボディ

 その双丘の膨らみは、ドラマ内でも一目瞭然。牧場の手伝いシーンではたびたびジーンズのオーバーオールにニットと、ゆったり衣装ながらもボディのメリハリぶりがはっきりわかるほど。そのトランジスタグラマーなボディが朝からほのかな色香を漂わせているのだ。

 朝ドラ関係者が撮影の舞台裏を明かす。

「北海道の温かい酪農一家の風景から、現在は東京の漫画映画製作会社へ舞台が変わっています。東京編で一時数字が落ちたのは朴訥な田舎娘を演じていた広瀬さんがいきなりド派手な東京のモダンガールのような衣装に変身したことで、視聴者が戸惑ったのかもしれません。とはいえ、ベテラン女優と相対しても、ものおじせずヒロインを演じている広瀬さんを山口智子などは『目の中に入れてもいい』とかわいがっているのが印象的。さらにはアニメーターとして初出社した時の衣装が、真っ赤なセーターに黄色のニットのカーディガンでしたが、ロケット乳ぶりは刮目に値するほど。ツイッターの公式サイトにアップされると8000件近い反応があるほど立派でした」

 見方によればヒロインのおっぱいの魅せ方一つで視聴率が「天国と地獄」になるほどの大きな差を生んでいるのだ。

 さらにここにきて、現場の和気あいあいの雰囲気に、数字も回復傾向にあるという。

「広瀬さんは、自分がCM出演するお菓子を現場に差し入れするなど、かなり気を遣っています。リハーサルを何度も繰り返すため過酷な撮影スケジュールになる朝ドラの現場でも、全力投球で演技を続ける広瀬さんの姿勢はまったく変わらない。歴代ヒロインは撮影が終了に近づくにつれ、どんどんやつれていくのが普通なのですが、不思議と広瀬さんは元気そのものです」(朝ドラ関係者)

 それもそのはず、肉食系女子の広瀬はプライベートも充実中だというのだ。

「意外にワキの甘いすずちゃんは、ドラマ共演をきっかけに男性スキャンダルが出ることが多い。ジャニーズJr.宮近海斗(21)、成田凌(25)など毎度ブレイク前の男と噂になることが多く、『すずちゃんは目の付けどころがツウ』というのが定説です。『なつぞら』には、吉沢亮(25)、清原翔(26)、山田裕貴(28)など注目イケメンが共演していますが、中でもすずちゃんと接近していると噂されているのが、ドラマでは北海道の兄役・清原クンです。写真誌などがツーショットを狙って張り込みを続けています」(女性誌記者)

 もちろん、事務所はこれを鉄壁ガードで寄せつけない。芸能デスクが打ち明ける。

「ストイックなまでに仕事一筋の広瀬ですが、空いた時間を利用してはジム通いし、キックボクシングなどで汗を流してストレスを発散しています。事務所は特に男性スキャンダルを警戒していますが、広瀬はダメ出しされると反発するハネ返りの性格です。むしろ同居する姉や上京して一緒に暮らす母親が、その緩衝材になっているようです。事務所はプライベートまでをなにかと管理したがっているが、あんまり管理しすぎると事務所の先輩で売り出し中に男スキャンダルが発覚した北乃きい(28)の二の舞になりかねない」

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ドクターX」、止まらぬ視聴率低下に「色香担当が不在」「脚本家の問題」指摘!
2
ついに「旅バラ」終了!ホントの原因は太川陽介か蛭子能収か?
3
人気モデル・松島花の“若気の至り”告白に「クズすぎる」批判が殺到!
4
木下優樹菜「タピオカ屋恫喝」で離婚危機!?「夫が後輩に“ヤバいことに…”吐露」
5
バックから抱きしめられてアヘ顔!石田ゆり子の抱擁ショットが艶すぎるッ