芸能

カラテカ入江の闇営業より悪質!?ファンを食い物にする「ダフ屋芸人」がいた!

 テレビ界を震撼させている芸人の「闇営業問題」。

 カラテカ・入江慎也の仲介により、雨上がり決死隊・宮迫博之、ロンドンブーツ1号2号・田村亮といった人気芸人が詐欺グループの忘年会に出席していたとの報道はいまだ波紋を広げ続けている。

 入江の“吉本解雇”を経ても騒動は収まらず、宮迫がMCを務める「アメトーーク!」(テレビ朝日系)の打ち切り説まで囁かれている中、「吉本の初動対応が甘かったと言わざるを得ませんね」と指摘するのはテレビ関係者だ。続けてこんなふうに言う。

「営業先の相手が凶悪な反社会的勢力であることを踏まえれば、仮に短期間でも宮迫や田村ら参加芸人全員に謹慎処分を課すべきでした。世論の反発をみてもわかるように、入江をクビにしただけで済まそうとしたのは明らかに判断ミスですよ」

 さらに同関係者は「この騒動以降、各事務所で所属芸人に関する“身体検査”が行われているんですが、ある事務所に『闇営業どころではない悪質な芸人』がいることが発覚して大騒動になっているんですよ」と明かす。どれほど悪質な芸人なのか──。

「売り切れ確実の人気ライブのチケットを関係者枠で何枚も確保しておいて、お笑いファン相手に数倍の価格で売っている『ダフ屋芸人』です。彼はコントに定評のある若手人気コンビのひとりなのですが、別の芸人の密告で悪行がバレてしまった。『今後も“ダフ屋行為”を続けたら即刻クビ』と事務所から釘を刺されたそうです」(前出・テレビ関係者)

 お笑い界の闇は深い。

(牧マコト)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
【孤立の真相】ロッテ・佐々木朗希「150キロ台しか出ない」に球団も選手も「冷たい視線」
2
またいなくなった!フジテレビ・井上清華アナに浮上する「渡邊渚アナの長期療養」悲劇再来
3
元近鉄「317勝投手」の鈴木啓示が心底うらやましかった「セ・リーグの投手2人」の名前【2024年3月BEST】
4
前代未聞の「妨害工作」2連発!それでも「バスVS鉄道対決旅」に勝てない太川陽介のだらしなさ
5
「川相、何やってんだ」巨人・阿部慎之助監督「バント野球」失敗の多さを元木大介はどう見たか