芸能

「人気再上昇中」沢尻エリカの苦難の入り口「別に…」発言の意外真相!

 ここへ来て、男女を問わずの人気が急上昇、その存在感を示している、沢尻エリカ。

「7月22日発売の美容雑誌『VOCE』では表紙を飾るとともにインタビューに応じ、『少しだけ余裕がでてきた』という33歳の視点から、『それぞれの時代における最高の私を目指したい』と、今後の目標を語っていましたね。ただ、美貌としては、今がまさに女性として脂が乗り切った状態にあると言えるのでは」(夕刊紙記者)

 今年はテレビ朝日開局60周年記念として放送されたスペシャルドラマ「白い巨塔」に出演し、9月に上映される映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」ではヒロイン役を務め、来年は「麒麟が来る」でNHK大河ドラマの初出演を果たすという充実ぶりを見せる沢尻。しかし、ここまでの勢いを得るまでに、ずいぶんと回り道をした感がある。

「09年にクリエイターの高城剛と結婚しましたが、同年には奔放な言動が災いして大手事務所との契約が解消。さらに13年には離婚という悲劇が待っていました。ただしその間、10年に個人事務所を立ち上げたことで演じられる役柄の幅を広げ、その地道な活動により、同年代の女優にはマネのできない独自の路線を切り開くことができたわけです」(前出・夕刊紙記者)

 そんな山あり谷ありの道を歩んできた沢尻は、ほうぼうでみずからの性格を「男っぽい」と語っているが、低迷の発端となった07年の主演映画「クローズド・ノート」の舞台挨拶で見せた、あの「別に…」と発言したふてくされた態度については、こんな話がある。

「『あれが私のやりかただった』と、後に当時の強気な自分を反省していますが、そもそもの原因は、舞台挨拶などに親戚が来ることを、恥ずかしさからか頑なに拒否していたにもかかわらず、母親が駆け付けていたことを知って機嫌を損ねた、単にそれだけのことだったという話があるんです。結果、それが芸能人生を大きく狂わせることになりますが、顔に出やすい素直な女性とも言えますよね」(芸能記者)

 そんなところも、男受けする部分なのかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
木下優樹菜「タピオカ屋恫喝」で離婚危機!?「夫が後輩に“ヤバいことに…”吐露」
2
「ドクターX」、止まらぬ視聴率低下に「色香担当が不在」「脚本家の問題」指摘!
3
鈴木紗理奈“吹き出物”告白に相次いだ「原因は木下優樹菜だろ」のヤユ!
4
人気モデル・松島花の“若気の至り”告白に「クズすぎる」批判が殺到!
5
クロちゃんのアイドルプロデュース企画に「最高すぎる!」ファン大絶賛のワケ