芸能

人気番組での紹介過去も! 元乃木坂46衛藤美彩、小学校時代の写真公開で騒然

 やはりそのビジュアルレベルは幼少期から変わらない!?

 元乃木坂46の衛藤美彩が8月1日に自身のインスタグラムを更新。小学校時代の写真を公開したところ、その美少女ぶりに注目が集まっている。

 衛藤は〈懐かしすぎる写真が。。えっと…18年前の今頃〉とコメントして、女友達3人で写る約18年前の写真を公開。

 当時については〈小学三年生の頃 兄の少年野球の妹たちで毎日 練習試合の相手先の学校で遊んでたなぁ。〉と振り返っており、写真左の衛藤はショーパンに素足というスタイルで、日に焼けた小麦色の肌と、見るからに活発そうな少女だったことが伝わってくる。

 それでも乃木坂時代はビジュアル担当メンバーとも言われていただけに、やはり容姿は当時から整っており、誰が見ても美少女といっていい写真だ。それだけにファンからは「みさ先輩可愛いな」「絶対当時からモテモテだったはず」「これは乃木坂に受かるのも納得」「18年前も美人過ぎてビビるわ」など、絶賛の声が上がっている。

「乃木坂加入前の時点で衛藤の美少女ぶりは有名です。10年に放送されたバラエティ番組『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)の47都道府県から美少女を選出して、“AKG47”(淳・カワイイ・ガール・47都道府県の略)を結成するという企画では、地元である大分県代表に選出されています。この企画で大分県の美女発掘を担当していたFUJIWARAの藤本敏史、ケンドーコバヤシが衛藤を見つけた瞬間にロケ車から急いで飛び出し、声をかけており、スタジオでそのVTRを見ていた田村淳ら全出演者たちからも『めちゃくちゃ可愛い』という声が上がっていましたね。その翌年の11年には上京し、ミスマガジンのグランプリに輝いたことに加え、乃木坂入りを果たし、本格的に芸能界に進出しています」(エンタメ誌ライター)

 現在は26歳の衛藤だが、乃木坂時代は「大人のお姉さん」的な位置づけで艶っぽさがあるメンバーとして知られていただけに、歳を重ねるごとにその魅力は増していくことだろう。

(石田安竹)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
日テレ水卜麻美、「スッキリ」卒業で色白Eバスト求め視聴者も「ZIP!」大移動!?
2
桑田真澄、クロマティが明かしていた巨人に15年間も呼ばれなかった理由
3
割れ目のドアップが?綾瀬はるか、「天国と地獄」で見せた“よつんばい”ポーズの衝撃!
4
茂木健一郎、鼻マスク受験生“頑な擁護”で想起される「松本人志とのイザコザ」
5
太川陽介「バス旅」パートナーの意外過ぎる人選と懸念ポイント