芸能

乃木坂46白石麻衣、ミステリー映画ヒロイン抜擢で「ハード場面」に期待の声

 前作が前作なだけによけい期待してしまう?

 乃木坂46の白石麻衣が20年に公開される千葉雄大主演の映画「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」で、ヒロイン役を演じることが8月7日に発表された。

 同作は、昨年公開された映画「スマホを落としただけなのに」の続編で、長い黒髪の女性を狙った連続殺人事件が幕を閉じてから数カ月後を舞台にした作品。白石は千葉演じる刑事・加賀谷の恋人役で登場し、ある日突然謎の男に狙われてしまうというキャラクターだ。前作に引き続き、「リング」シリーズで知られる中田秀夫監督がメガホンを取っている。

 中田監督は白石について、「初めて演じるハードな場面の連続を演じ切ってくださり大感謝です。『えっ!白石麻衣が、ココまでやる!?』とドキドキしてもらえる演出を心がけました」と、白石の演技を絶賛。

 白石もインタビューにて、「誰にも見せたことのない、そして私自身も見たことのない表情を監督から引き出していただけた」と作品に自信をのぞかせている。

 そのため、白石ファンからも「これは期待大ですな」「北川景子も結構、体張ってたよな」「まいやんも脱いでるのかな」など、作品の公開を待ちわびる声が上がっている。

「前作で成田凌演じる連続殺人鬼のターゲットとなってしまった派遣社員・稲葉麻美を演じた北川景子は手錠をはめられて、天井から吊るされるシーンがあったりとハードなシーンがあったわけですし、監督がハードルを上げている事もあって、ファンの期待も高まっているようです。平野隆プロデューサーも『前作では日本を代表する美の象徴である北川景子さんが映画を大ヒットに導いてくれました。今作が成立するかどうかは、北川さんに匹敵する美しさを持つ方を見つけ出せるのかという一点にかかっていました。様々な調査を重ね導き出された答えは私が当初想定していたまさに白石麻衣さんその方でした』と話していますし、白石の美しさが際立つ見せ場も用意されていることでしょう」(エンタメ誌ライター)

 白石がミステリー映画でヒロインを務めるのは今回が初めてのこと。新境地開拓となることは間違いないだろう。

(本多ヒロシ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
渡部建、「ガキ使」放送前に「『ワイドナショー』で謝罪」の“衝撃予測”急浮上!
2
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(3)『ギャル枠』はみちょぱの一人勝ち
3
田村淳から有吉弘行にバトンタッチ!M-1芸人の壁ナメネタでナイス連携
4
太川陽介のバス対決旅最新回が早くも登場!Zチームと禁断の対決を望む声が!
5
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(1)本田翼は楽屋での毒づきが…