芸能

多部未華子主演ドラマへの「ベッキーゲスト出演」に飛び交う“不要論”とは?

 多部未華子主演ドラマ「これは経費で落ちません!」(NHK)で、ちょっとしたざわつきが起き始めているという。

 多部演じる主人公の森若沙名子は、せっけんメーカーの経理部に所属する社員。年齢と同じ27年間彼氏ナシ。お1人様が好きなアラサー独身。「何事にもイーブンに生きる」をモットーに完璧に仕事をこなし、日々、領収書や請求書のチェックに余念がない。

 不正には、相手が誰であっても毅然と立ち向かう。笑いあり、涙ありの、このオフィスドラマだが、放送時間が、黒木華主演で視聴満足度がバツグンに高いドラマ「凪のお暇」(TBS系)と同時刻ため、録画や火曜深夜の再放送で楽しんでいる人も多いようだ。

 視聴者からは「おもしろく観ています。とにかく主人公森若さんのキャラクターがブレずに一貫しているところがよい」「とても好きなドラマで毎週楽しみです」「ここまでハズレ回がないドラマは珍しい」「朝ドラでもいいほど、おもしろい」などおおむね好評だ。

「ところが、8月24日に放送された第5話の終わりに次回の予告が流れると、ネットのコメントがざわつきだしたのです。予告では、後半のキーパーソンとなる経理部の新メンバー麻吹美華(江口のりこ)が紹介されました。そして、第6話に秘書課の有本マリナとして登場するのがベッキー。これに対してネット上では『江口さん好き。ベッキー要らない』『ベッキー出るなら見るのやめる』『今期唯一観てるドラマなのに、ベッキーとか本当勘弁してほしい』など、ベッキー不要論が多数書き込まれたのです。ドラマの主人公が、不正を嫌うお堅いキャラで共感を得てきただけに、過去の不貞騒動でいまだに“ウソつき”のイメージを持たれているベッキーに、拒否反応が表れたようです」(テレビ誌ライター)

 結婚も果たし、幸せいっぱいのベッキーだが、お仕事に関しては全盛期のように順風満帆とはいかないようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
木下優樹菜、ついにバレた!?“オンナ版・渡部建”な乱倫素顔(上)
2
木下優樹菜、ついにバレた!?“オンナ版・渡部建”な乱倫素顔(中)
3
佐々木希じゃ1分もたない?渡部建が不貞報道で最も失笑を買った“即昇天”
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
人気女子アナ「バストだけ総選挙」ベスト20(3)テレ東・森香澄が得意のダンス技で…