芸能

真矢ミキも苦労していた?国分太一「ビビット」が打ち切られるワケ

 8月29日発売の「週刊新潮」が、国分太一がMCを務める朝の情報番組「ビビット」(TBS系)に関する記事を掲載した。同番組は、9月いっぱいでの打ち切りが決定したという。

「これまで様々なメディアが、打ち切りに関する噂を報じてきましたが、ついに10月の番組改編にともない、打ち切りが決定したとのこと。今回、『新潮』が取材したTBS局員によると、同時間帯に放送されている『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日系)の視聴率が9%台なのに対し、『ビビット』は、わずか2%台と大惨敗。さすがにそこまで数字が低いと、スポンサーが付きづらくなり、局側としては打ち切るしかなかったようです」(テレビ誌記者)

 そんな中、国分は打ち切りの代わりに、自身がMCを務める深夜バラエティ番組「世界くらべてみたら」の、ゴールデン昇格が約束されたと一部スポーツ紙が報じている。しかしその一方、同じくMCの真矢ミキには、新たな番組の情報は聞こえてこないが、これで肩の荷がおりる可能性もあるという。

「『新潮』によれば、真矢は演技の仕事をもっとやりたいと思っているそうです。しかし帯番組の『ビビット』があると、平日に地方ロケへ行くこともできず、今までドラマのオファーを断ってきたのだとか。そんな彼女は、今年出演したバラエティ番組『しゃべくり007』でも、朝が早いため睡眠時間は、4時間半くらいを4年続けていると告白。さらに、番組が終わる時間は昼なので、遊ぶ相手がおらず、趣味の旅行も、いつも近場を選ぶという気苦労を明かしていました。それだけに、今回の番組終了は、案外ホッとしているかもしれません」(前出・テレビ誌記者)

「ビビット」終了後は、映画やドラマなどで真矢を見る機会が増えるかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ドクターX」米倉涼子の降板説で飛び交う“2代目大門未知子”仰天候補
2
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?
3
水川あさみと年下イケメン俳優の「同棲交際」、3年以上前から始まっていた!?
4
“幻の”ローカル路線バス乗り継ぎの旅を再放送!太川陽介が音を上げた理由は!?
5
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃