特集

つら~い肩こりに!意外とお手頃な最新マッサージ機5選

Sponsored

 慢性的な肩こりに悩みつつも、なかば諦めかけている人も多いのではないだろうか。国民生活基礎調査によれば、肩こりは、女性が訴える症状の第1位、男性では第2位であった。一方、肩こりを自覚している人のうち、医療機関での治療を受けている人は20.1%にとどまっている。

 肩が軽くなるだけで、日々の生活がどれほど楽になるかとは思いながらも、日常的な運動の継続や、姿勢矯正はなかなか難しい。そんなときは、自宅やオフィスで簡単に使えるマッサージグッズを試してみるのはいかがだろうか。

(1)42℃の温熱機能でホッと一息 ネックマッサージャー

首マッサージャー ネックマッサージャー ヒーター付き 首・肩・腰・ 肩こり ストレス解消 多機能 USB充電式

 気分に合わせて使い分けられる6種類のマッサージモードと、首周りをじっくり温めてくれる42℃の温熱機能が特徴。本体はわずか、142g。しかも、1回の充電で7日間使用できるため、場所を問わずリラックスすることができるだろう。

⇒Amazonで詳しく見る

(2)自宅で整骨院気分!?低周波マッサージ機

最新改良版 マッサージ機 小型 低周波マッサージ 電気で筋肉に刺激 迅速で効果的に痛み緩和治療デバイス 16種類のマッサージモード 20段階調節 リラックス 血行促進 腰痛 疲れ コリ解決 神経痛 痛みの緩解 マッサージ器 首・肩・腰・ 肩こり ストレス解消 不眠症改善

 こり固まった首・肩・腰に、導電性電極パッドで電気を筋肉に送ることで、マッサージを楽しめる優れもの。強さも20段階も調節可能。本格仕様のマッサージ機である。

⇒Amazonで詳しく見る

(3)一見モデルガン…?電動マッサージガン

筋膜リリース機器 マッサージガン 電動マッサージ器 筋膜リリース 20段階強力振動 LCDスクリーン 全身マッサージ 超静音 血流促進 携帯便利 肩こり腰こり筋肉痛を取る

 一見すると、マッサージ機には見えないこちらは、毎分約1,000~3,200回まで、強力な振動数を実現し、自身で好きな強度を自由に調整できるのがうれしいポイント。4種のアタッチメントを使い分け、肩こりや腰痛を感じるときだけでなく、筋トレ後のアフターケアをしたいときに使用するのもおすすめだ。

⇒Amazonで詳しく見る

(4)12つのもみ玉が揉みまくる!マッサージピロー

マッサージ枕 頸椎マッサージ器 【2019人気商品】3D 首マッサージャー 肩マッサージピロー 正転&反転電動 赤外線療法 スピード調節可 首・肩・腰・背中・太もも・ふくらはぎ マッサージ機 肩こり・ストレス解消 血液循環加速 ストレス解消 多機能 家庭用/職場用/車用 両親からの贈り物として最適 マッサージクッション(12球)

 人肌程度の温かさで、まるで人の手のような揉み心地を実現してくれるというもの。自宅やオフィスの椅子では勿論、車載用アダプター付きなので車の座席にも設置可能。人肌恋しいときこそ、このマッサージピローはいかがだろうか。

⇒Amazonで詳しく見る

(5)寝転んでリラックス!マッサージシート

スライヴ マッサージシート 【通販専用モデル】 寝て使用可能 たたき機能搭載 ストレッチコース付き レッド MD-8671 RE

 椅子やソファだけでなく、床において寝ながらの使用が可能なマッサージシート。全身・肩・腰コースに加え、寝ながらの使用時に気持ちいい“ストレッチコース”もある。しかも、15分オートオフタイマー機能付き。マッサージをしながら、そのまま寝てしまった場合も安心である。

⇒Amazonで詳しく見る

 最近疲れがたまっているなぁ…と感じるそこのあなた。いまこそ、お手軽マッサージ機を使って、自分で自分を癒してあげてはいかがだろうか。

【参考】
平成 28 年国民生活基礎調査―厚生労働省、Amazon

カテゴリー: 特集   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田翼のTシャツバストショットが艶すぎる!“サイズアップ説を裏付ける”1枚
2
土田晃之、「バイキング」の進行を止めてまで固執した“大失笑”発言とは?
3
稲村亜美がガニ股で躍動!ゴルフ動画の“下半身パックリ見え”にファン「感激」
4
福原遥、「教場II」で“一人勝ちだった”と指摘されるワケ
5
綾瀬はるかVS高畑充希 ドラマに映せない「恥ずかしい癖」合戦(1)綾瀬のバストの存在感がすごすぎて…