芸能

佐々木希、イクラ作り報告に「こんな嫁がほしい」大合唱のワケ!

 女優の佐々木希が9月30日、インスタグラムでイクラを作ったことを報告した。

 投稿のよると佐々木は生筋子をほぐして醤油ダレに漬け込み、タッパー1個分のイクラを作ったという。漬けこまれた状態のイクラの写真を公開している。

「イクラが自宅で作れるということを知らなかった男性も多いようで、驚きの声が上がっていますね。毎年、秋になるとスーパーで生筋子が販売されるようになります。これを使ってイクラを作ることができるんです」(フードコーディネーター)

 佐々木は〈思ったより面倒ではないのでまたすぐに作りたいな〉と書いているが、実際は面倒だと、このフードコーディネーターは指摘して、さらにこんなふうに解説する。

「まず筋子の状態から卵をひとつひとつバラす必要があります。これがとても面倒なんですよ。網などにこすりつけるようにしてバラすんですが、卵を潰さないよう丁寧にやらないといけません。バラしたらぬるま湯につけて膜や筋などきれいに取り除く。取り残しがあるといくらか生臭くなってしまいます。こうしてやっと卵を醤油のタレに漬け込むわけです。スーパーではイクラが生筋子の倍ぐらいの価格で販売していますが、それはイクラにする手間がかかるからです。それだけ作業は面倒なんです」

 それを知っている人は佐々木を大絶賛。既婚者であるにもかかわらず「結婚してください」「こんなお嫁さんがほしいです」と、思わず発してしまったような声がネットに寄せられている。佐々木は評価を爆上げしたのである。

 佐々木によると、作ったイクラは朝からイクラ丼にして食べたという。それにしても、一度でいいからのぞみんの手作りイクラ丼が食べたいものだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
「木村文乃のバストを揉みしだく」東出昌大との驚愕映像に羨望の声!
2
真木よう子、「Gバストがお腹に乗ってる」なド迫力オフショットにファン騒然
3
木村文乃、“艶気なし”指摘を吹き飛ばす「前かがみ水着バスト渓谷」の破壊力!
4
本田望結、ボディ成長と美人化がどんどん進む!ファンも困惑の“ノビシロ”
5
皆藤愛子“復活”で注目を集めた色白“透け衣装バスト”の膨らみ具合