芸能

元カノ・夏帆だけじゃない!新井浩文事件の余波で「おっさんずラブ」俳優も傷心?

 10月5日の「文春オンライン」が、新井浩文と過去に熱愛がスクープされた女優・夏帆の近況を伝えた。彼女は9月下旬、飲食店で友人男性に身の上話を相談していたという。

「記事によると、夏帆は、友人男性に対し『私、何年もつきあっていたんですよ。どうしてくれるんですかぁ…ですね! 次!』『あの人はああいうことがあったじゃないですか。次はちゃんと仕事をしている人がいい』と、新井と思われる男性の話題を話していたのだとか。これに友人は『映画監督とかどうかな?』と返すと、夏帆は『いいですねぇ。もう顔色をうかがうのは嫌なので…』と答えていたそうです」(芸能記者)

 この記事に対し、ネットでは「そりゃ愚痴もこぼしたくなるでしょう」「あんな男のことは忘れて、素敵な人を見つけてほしい!」と、彼女を応援するコメントが相次いでいる。

 そんな中、新井の暴行事件によって、ある人気俳優も辛い思いをしたという。

「新井といえば、主演映画『善悪の屑』が、事件の影響で一度も日の目を見ることなく公開中止となりました。10月4日発売の『フライデー』によれば、同映画でW主演していた林遣都は、お蔵入りが決定したことで、相当落ち込んでいたそうです。彼は、ドラマ『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)でブレイクしたものの、役のイメージが付きすぎることを危惧し、続編を降板した可能性があると一部で報道されました。どうやら『善悪の屑』では、ドラマと真逆の役を演じ、演技の幅をアピールできるチャンスだったそうですから、悔しい気持ちがあるのでしょう」(テレビ誌記者)

 新井の事件に関しては、夏帆や林に非がないだけに、現在の状況には世間から同情の声が集まりそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「メジャーでは通用しない」藤浪晋太郎に日本ハム・新庄剛志監督「獲得に虎視眈々」
2
2軍暮らしに急展開!楽天・田中将大⇔中日・ビシエド「電撃トレード再燃」の舞台裏
3
不調の阪神タイガースにのしかかる「4人のFA選手」移籍流出問題!大山悠輔が「関西の水が合わない」
4
新庄監督の「狙い」はココに!1軍昇格の日本ハム・清宮幸太郎は「巨人・オコエ瑠偉」になれるか
5
ボクシング・フェザー級「井上尚弥2世」体重超過の大失態に「ライセンスを停止せよ」