芸能

坂口杏里が人気ユーチューバーと「結婚報告」でもツッコまれた痛すぎる指摘!

 坂口杏里が10月19日に自身のユーチューブチャンネルにて、有名ユーチューバーのシバターと結婚することを報告する動画をアップ。唐突すぎる展開とあって注目を集めている。

「【電撃結婚】シバターにコラボをお願いしたら結婚することになった」というタイトルでアップされた同動画で、シバターは「これからはもう杏里ちゃんのことを守ろうと思いまして、結婚しようという流れになったんですよ」と結婚までの経緯について説明。

 さらに実際に婚姻届を記入し、仲良く手をつないで東京・新宿区役所の中に入っていく様子が収められており、その後、無事に入籍できたことを報告していた。

 その後、シバターも22日に自身のチャンネルで「真面目なご報告」として、改めて坂口との結婚を報告する動画をアップしているが、多くの人々は2人は実際には結婚しておらず、「結婚はあくまで動画のネタでは」と疑っているようだ。

「動画で、婚姻届の名前の欄だけはあえてモザイクをかけずに映していましたが、シバターは本名を記入していたものの、坂口は芸名である『坂口杏里』と記入。8月に2度目の逮捕をされた際、坂口の本名が『野沢瑞穂』であることが明らかになっていましたから、芸名を記入している時点で結婚はネタでしょう」(エンタメ誌ライター)

 そのため、動画を閲覧した人々からは「視聴者を騙したいならもっと徹底しろよ」「本当に結婚してたら、ぶっ飛んでて少しは見直したのに残念」「シバターよ、坂口杏里ではそこまでバズらないから見捨てた方がいいよ」など、落胆する声が上がっている。

「シバターのチャンネルで公開されている坂口とのコラボ動画で、シバターは『今だったら注目されてるんで、いろんな人が絡んでくれるし、面白いことできると思いますよ』と、坂口に先輩ユーチューバーとしてアドバイスしていましたが、シバターも坂口の注目度を利用したいその1人ということ。シバターといえば、AKB48の柏木由紀のスキャンダルが報じられた際、柏木の熱狂的なファンを装い、発狂する動画でブレイク。しかし、今回のコラボ動画を再生回数で判断するならば、坂口側からすれば大ヒットしている部類ですが、シバターの動画としてはそこまでバズっているというわけではありません。芸能人とのコラボとあって、シバターもコラボ動画への期待も大きかったでしょうが、この結果は拍子抜けといった感じでしょう」(前出・エンタメ誌ライター)

 今作に限らず、シバター絡みの動画は再生回数が他の動画と比べて段違いに良いこともあって、チャンネル登録者数が約1.2万人の坂口としては、チャンネル登録者数100万人超のシバターの知名度にまだまだあやかりたいところもあるだろうが、見切られるのも時間の問題か?

(権田力也)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐々木希、匂わせたのは妊娠?離婚?「謎すぎインスタ」が超深読みされていた
2
田中理恵、バストアップに成功!恍惚表情もタマらないストレッチ動画の中身
3
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
4
石毛宏典が放った“落合博満監督はなぜ大打者を作れなかったのか?”大疑問
5
芦田愛菜、「難関私立中」複数合格の「神童」女優が今抱く“野望”とは?