芸能

沢尻エリカ、“不起訴”なら宙に浮く「麒麟がくる」損害“3億円超”の行方!

 法律違反の薬物所持容疑により逮捕された女優の沢尻エリカ容疑者について、11月26日、東京地裁が勾留期限を12月6日まで10日間延長することを認めた。

沢尻容疑者は11月16日、東京・目黒区の自宅で、薬物およそ0.09グラムを所持していた疑いが持たれている。警視庁は逮捕当日、任意で尿を採取。その日の簡易鑑定はシロで、続いて行われた科学捜査研究所での鑑定でもシロだった。

「この薬物の成分は使用後2、3日で体外に排出されるため、直近では使用していなかった可能性が高いということになる。今後、毛髪鑑定も行われますが、毛髪鑑定の場合、使用時期の特定が難しく、使用罪での証拠としては弱いとされます」(夕刊紙記者)

 となると、所持罪のみでの起訴ということになるが、沢尻容疑者は「私のものに間違いない」と容疑を認めたといわれる一方、弁護士に「彼氏から預かった」と説明しているとの報道もある。

「沢尻容疑者が所持していた薬物が少量だったこと、鑑定が陰性だったことから、彼女が今後“自分のもの”を否認すれば、勾留延長の上に不起訴という、捜査側にとっては最悪な結果となる可能性もあると言われます。弁護団に“無罪請負人”として知られる敏腕弁護士が加わったことも、大きな影響を与えそうです」(前出・夕刊紙記者)

 仮に不起訴となると、心配されるのが、すでに沢尻容疑者で10話分まで撮ってしまったというNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の問題だ。

「沢尻容疑者の代役が川口春奈に決まり、1話から撮り直すことになりましたが、沢尻容疑者の降板によるCMなどを含めた損害額は5億円、うち、『麒麟がくる』の10話分の撮り直しは3憶円超とも言われている。もし沢尻容疑者が不起訴となった場合、沢尻サイドが“事実上、無罪なのに降板させられたのはおかしい”と異議を申し立てたとすると、さすがに再登板はなくても、賠償金の支払いはナシとなる可能性を指摘する声もある。そうなると、その3億円は、結局われわれ国民から徴収した受信料から補填することになるんじゃないでしょうか」(前出・夕刊紙記者)

 何やら混沌とした雰囲気になってきた。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
太川陽介のバス旅、あのマドンナが「ヒップ躍動」魅せ!新たな見どころになるか
2
本田真凛、「NHK杯」9位の苦戦よりファンが注目した“ボディの成長”!
3
フジ井上清華、「めざましテレビ」では見せない“ギャンブラー”本性
4
「バス旅Z」最新回!?田中要次&羽田圭介“ロケ目撃情報”
5
和久田麻由子“独り生活”の淋しさが溢れ出る?ただ今フェロモン大放出中!