芸能

城咲仁のホスト一時復帰に期待の声が上がるローランドとの新旧カリスマ対決!

 かつては“夜の1億円プレイヤー”とも言われた、元ホストでタレントとの城咲仁が、12月2日から1カ月限定でホストに復帰するという。そこで今、ネット上で巻き起こっているのが、現在ホスト界の帝王として君臨するローランドと、どちらが実力が上なのかという論争だ。

「城咲は新宿・歌舞伎町のホストクラブ『愛本店』で5年連続No.1の座を獲得し、当時はメディアにも大きく取り上げられるなど、今も伝説のホストと呼ばれています。05年に引退してからは完全に夜の街からは離れタレントとして活動してきましたが、18年に店オーナーの愛田武氏が亡くなったことや、同店がリニューアルにともない来年6月に取り壊されることが、今回の期間限定での復帰のきっかけの一つになったといいます」(週刊誌記者)

 これにネット上では、《今でもローランドに勝てるのか?》《ローランドよりも仁さんに接客してもらいたい》《芸能活動も長いから、スキルはローランドより確実に上なのでは》など、ローランドと比較する意見が多く見られる。

「ローランドも城咲に負けず劣らず、最高月額売上は6000万円、年間売上は1億7000万円超を稼ぎ出すカリスマ。しかし、親しみやすい接客が持ち味の城咲と、酒を1滴も飲まず俺流を貫くローランドとではタイプが違い過ぎることから、どちらがホストとしての腕前が上かは一概に言えませんよ」(前出・週刊誌記者)

 ともあれ、1カ月でどちらが多く稼げるのか、確かにそんな勝負を見てみたいものだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
王監督を激怒させたホークス“大乱闘”の内幕
2
日テレ水卜麻美、「スッキリ」卒業で色白Eバスト求め視聴者も「ZIP!」大移動!?
3
太川陽介「バス旅」パートナーの意外過ぎる人選と懸念ポイント
4
本田望結、オトナへの成長が目覚ましい“ぽっちゃりセーラー”の大絶賛!
5
坂口杏里、“顔だけなら坂道グループにいそう”自画自賛発言にネット民猛反発