芸能

天才テリー伊藤対談「清水あいり」(3)男っ気がゼロなんですよ

テリー それにしても、すごいプロポーションだね。手足が長くてウエストがキュッと締まっていて、さらにおっぱいは大きいから最高だ。スリーサイズは?

清水 バストが90センチのHカップ、ウエストが57センチ、ヒップがちょっと小さめの85センチです。

テリー ええっ、普通の日本人女性はバストよりヒップのほうが大きいのに、バストのほうが5センチも大きいなんて規格外だね。

清水 これ、完全に遺伝なんですよ。お母さんも若い時にまったく同じ体型だったそうなので。

テリー そんな夢みたいな遺伝子があるものなんだ。でも、さすがにプロポーション維持のためにやっていることはあるんでしょう。

清水 そうですね、家でよくやっているのはオリジナルダンスです。

テリー それ、ここでやってみてよ。

清水 いいですよ。ドライヤーで髪を乾かしている時に、こうやって腰を動かすんです(立って、お尻をクネクネと揺らす)。

テリー おおっ、いいね、エッチだね。

清水 これをやると腰のお肉が取れて、お尻が締まってくるんです。あとは、さっき言ってたキックボクシングの回し蹴りをやってみたり(と、実際にやってみる)。

テリー やっぱりサマになってるなぁ。こんな立派なボディをモノにしている男性は今、いるの?

清水 あ、それ聞いちゃいますか。

テリー アサ芸はそっち方面に容赦ないんですよ。

清水 テリーさんがですよね(笑)。私、本当にイメージと真逆というか、男っ気がゼロなんですよ。今もおつきあいしている方はいません。学生時代におつきあいしたことはありますけれど‥‥。

テリー 当ててやろうか、彼氏、ヤンキーだろう?

清水 ‥‥ヤンキーでしたね(笑)。

テリー アハハハ、関西生まれだからな。あいりちゃんは、好きな男性の前ではどういう女性になるの。

清水 私、意外と誠実な女性になります。

テリー おいおい、誠実の意味、わかってるの?

清水 ひどい、わかっていますよ。

テリー 誠実というのは、尽くすタイプってこと?

清水 お互いに自立した、いい距離感を持てる関係というか。私、ねちっこい系の女に見られがちなんですけど、意外とさっぱりしていて、あんまり恋愛に固執するタイプじゃないんですよ。そもそも、性欲はお仕事で発散しちゃいますし。

テリー とはいえ、そんなすてきなプロポーションをしていたら、男はイチャイチャしたいし、おっぱいだって触ってくるじゃない。

清水 おつきあいしている男性になら、何をされてもいいですよ。

テリー ええっ、じゃあ、あいりちゃんの写真集を見ながら、「この衣装を着たあいりとエッチしたいよ」って言われたらどうする。

清水 ウフフフフ、そういうこと、今まで一度も言われたことないですね。でも、テリーさんに言われたらやると思います。

テリー えっ、コスプレエッチ全然やってないんだ。今までの彼氏、絶対に損していると思うけどな。じゃあ、デートに行くなら、どこに行きたい?

清水 おそばを食べに行きたい! あと、お寺巡りとか。大人のデートをしてみたいです。

テリー へえ、それもまた予想外の答えだ。あいりちゃん、いろんな面があっておもしろいな。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
瀬戸大也、復帰でも美人妻・馬淵優佳の“アピール”が呼んだ「再批判」のワケ
2
本田望結、オトナへの成長が目覚ましい“ぽっちゃりセーラー”の大絶賛!
3
福原遥、「教場II」で“一人勝ちだった”と指摘されるワケ
4
バス旅・浅田舞、「惜しかったお風呂シーン」も“評価爆上がり”の理由とは?
5
報じた新聞に激怒?デヴィ夫人、パーティ主催釈明も続々の“批判ポイント”