芸能

「家、ついて行ってイイですか?」にヤラセ疑惑報道に指摘された意外な“動機”

 昨年の秋、ヤラセ問題の発覚で「クレイジージャーニー」と「消えた天才」(ともにTBS系)が番組終了を発表したのは記憶に新しいところ。その最中、1月15日発売の「週刊女性」は、「家、ついて行ってイイですか?」(テレビ東京)の“ヤラセ”を告発した。

 おぎやはぎ・矢作兼とビビル大木がMCを務める同番組の謳い文句は「台本なし、アポなし、画面にリアリティしかない」というもの。だが、これまで同番組に出演した一般人であるはずの人が、他の番組にも出ていたと話題になっていたのだ。

 同誌の取材によると「事前に出演を依頼された」という東京在住の30代男性A氏から話を聞くことができたという。それによると、2018年の初夏、番組の制作会社に所属する男性ディレクターからオファーがあったというのだ。当時、売れてはいないが、タレントとして事務所に所属していたA氏は、仕事は事務所を通してほしいと伝えると、後日、正式に依頼があったそうだ。A氏への撮影は2度行われたが、今現在までオンエアはされていないという。

「この番組は、本人承諾の上、一般人の家にお邪魔して、撮影をしながらその人の人生に触れるというもの。ただ、瞳に映った景色でストーカー行為に及ぶ事件もあるご時世ですからね。自宅付近ではボカシをかけているとしても、丹念に調べれば場所を特定されてしまうかもしれません。本当の素人さんが、オンエア後にトラブルに巻き込まれたら一大事です。事務所を通して知名度のないタレントに依頼していたとしても、驚きはないですね」(芸能記者)

 もしかしたら、“リスク回避”が動機だったのか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
華村あすか、平成最後の仮面ライダー女優が夏の爽やか水着で魅了!
2
あの「りさお姉さん」が強そうになってる!ガッチリ化にパパたちの涙
3
いまだ和解できず!フジモンとバッファロー吾郎・木村が絶対共演しない理由
4
刺激強すぎ!?森咲智美、犬童美乃梨と「超絶景Gバスト」3番勝負にファン大興奮
5
石川佳純が“極太棒”を手に…思わずニンマリの妄想爆発ショットとは?