芸能

小嶋陽菜「AKB総選挙“神7落ち”にオヤジ有名人憤慨」

 まさかの9位! 過去4回のAKB総選挙で上位7位内の“神7”の座を守り続けてきた小嶋陽菜(25)が6月8日の「第5回総選挙」でついに陥落した。不測の事態にこじはる推しのあの有名人が大咆哮だ!

 開票2週間前に発表された“選挙速報”の結果で小嶋は20位。シングル曲を歌える選抜メンバーの条件である「16位まで」から大きく外れる結果に、翌日のツイッターで小嶋は、

「速報後の私のファンのみんなの顔が忘れられないー。謝らないでねー(>_<)私も不安だけど、頑張ろ!」

 と、揺れ動く胸中を明かしていた。

 小嶋といえば、下着メーカー「ピーチ・ジョン」のCMでは黒下着姿を披露し、深夜ドラマ「メグたんって魔法つかえる?」(日テレ系)では、毎回パンチラ映像をお茶の間に配給するなどAKBの不動のエロセンターとしてひた走ってきた。特に、パウダースノーのような白い肌のマシュマロDカップ谷間は、AKB総選挙の投票には不参加の中年オヤジ族からもひそかに高支持を集める存在なのだ。

 なぜ総選挙ではその実力を発揮できなかったのか?AKB48に詳しい芸能評論家の三杉武氏が解説する。

「小嶋さんはルックスもスタイルもよく、一般ウケという意味では『AKB48』の中でも屈指の存在。その反面、ことアイドルという意味では、美形すぎてオタク心をくすぐらないというか、『自分が応援しなくてもどうせ人気になるだろう』と思われてしまう。化粧品のCMで共演する美形モデルの蛯原友里と比べても遜色ない美しさがある一方で、オタク層からは“手が届きそうにない遠い存在”になりがちなんです。実際はスゴく気さくな娘なんですけどね」

 AKB48では「こじはる推し」を標榜する徳光正行氏も残念そうだ。

「今回の総選挙はまさに改革期。秋葉原的ロリコン文化の復権が強く反映されたのでしょう。グループ内でこじはるのようなエロかわいい存在が淘汰されるなら、卒業するなりしてAKBに固執しないのも手か、と」

 そのうえで、小嶋の今後の行く末についてこう提言するのだ。

「彼女はAKB48の中でも唯一、資生堂のCMに抜擢された美貌、あれほど過密スケジュールにもかかわらずユルめのボディもグッドです。神7に入るよりも、篠田麻里子(27)、板野友美(21)、河西智美(21)らとお姉さんシスターズを結成し、センターに座るべき。といっても、簡単に脱いではいけません。こじはるファンは乳首よりも乳房を求めているのですから、露出の多い衣装で胸の谷間を魅せたり、ちょっとエロいエプロンをつけたり‥‥。少なくとも10年は乳房至上主義を貫いてほしい」

 これなら「悩殺されたいオヤジ続出」は間違いなし。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
石原さとみ、「前かがみバスト見せ動画」が“1日で100万再生”の大反響!
2
唐橋ユミ、「大きくない」発言を覆すクッキリ衣装で“Dバスト”の根拠映像
3
ついに薄幸が加入!テレ東温泉旅番組に期待高まる「G・G・Hバスト揃い踏み」
4
明石家さんまがグチりまくり!「五輪開会式」出演芸能人から遠ざけられる“ワケ”
5
フジ井上清華、”Dバスト突き出しサービス”に視聴者が歓喜した!名誉挽回の光明