芸能

ノンスタ井上、漫画「ONE PIECE」担当編集者の意外な「悲哀」を暴露!

 お笑いコンビ・NON STYLEの井上裕介といえば漫画好きで、自宅の書棚が壁一面、まるで漫画喫茶並みに漫画本を並べていることで有名だが、この井上が、漫画「ONE PIECE」の編集担当者は悲惨なのだと語った。YouTubeチャンネル「NON STYLE 井上」の2月13日に投稿された『【ハリウッド実写】ONEPIECEルフィがまさかの外国人?スゴすぎエピソード紹介!【Netflix】』でのことだ。

 この日も自宅の書棚の前で収録が行われ、人気漫画「ONE PIECE」がNetflixで、まさかの外国人で実写ドラマ化されることを受けて(放送日未定)、「世界ナンバー1といっても過言ではない漫画。楽しみ」と井上が待ち焦がれる表情を見せた。

 そんな中、かつて井上が「ONE PIECE」を少年誌で連載している集英社を番組の取材で訪れた際、「ONE PIECE」担当の編集者に「みんなより先にONE PIECEが読めるんでしょ、いいっすよね」と言ったところ、「ONE PIECE担当の編集が一番悲しいです」と返されたというエピソードを語った。井上はこう続ける。

「『ONE PIECE』の担当になったら、まずやる仕事が、『ONE PIECE』の最終回を読まされることなんですって。(作者の尾田栄一郎氏より)“最終回こうなるんで、ある程度ストーリー上、明かさない部分もあるけどチャチャ入れないでね”って言われるんですって。世界で1番ともいわれてる漫画の最終回を知った状態でストーリーを読まないといけないんで、1番悲しいんですって言ってたよ。誰にもしゃべっちゃあかんしな」

 井上いわく、尾田氏は中学の時に「ONE PIECE」の構想やオチをある程度練っていて、自分が大人になるまで「誰も海賊漫画を描かないでくれ」と祈っていたのだとか。「あと5年で漫画の連載を終わらせる」と昨年発言した尾田氏は、これまでずっと逆算して漫画を描いていたようだ。

 かの木村拓哉も「ONE PIECE」好きで有名だが、連載終了には「ちょ待てよ!」という心境か。ともあれ、井上、木村を含め、ファンは、この大人気漫画のラストが待ち遠しいような、寂しいような、複雑な気持ちなのかもしれない。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ハンオシ」倉科カナや中川翔子より注目された“バスト揺れ女優”とは!?
2
熊田曜子より注目!?「ロンハー」運動テストで“ボカシ加工された”女性タレントの正体
3
浜辺美波、美バスト露わ?“大衆浴場で堂々マッパ”発言にザワザワ!
4
ショックだった?浜辺美波、「熱愛」直後の収録で起こった“共演者の異変”!
5
「落合さんの言うことを聞いておけば良かった」あの日ハムOBが動画で“猛省”