芸能

杏、不貞騒動後初の公の場で「夫・東出昌大との離婚はなし?」と思わせた理由

 2月18日に都内で開催された文化庁主催の文化プログラム参加促進シンポジウムに登場した杏。夫・東出昌大と唐田えりかとの不貞が原因で別居状態にあると明らかになって以来、初めての公の場ということで、会場には多くの報道陣が詰めかけた。

 杏の左手薬指に結婚指輪はなかったが、イベント終了間際の舞台袖で報道陣からの呼びかけに応え「(イベントに)関係のないことで大変、恐縮なのですが」と切り出し「いろいろな方にご迷惑をおかけして大変、申し訳ございません」と謝罪。頭を下げた。今後については「ゆっくり考えていきたい」と言い、「小さな子どもたちがおります。どうか、そっとしておいてください」と過激報道の自粛を呼びかけた。

「杏は周囲の人々から離婚を勧められているようですが、この時の杏の対応を直接目にした報道陣によると『あれは離婚しない』と感じたそうです。その理由は、子どものことを最優先に考え、過激報道の自粛をまっすぐな目で呼びかけたからだとか。その場にいたカメラマンからは、これまでにも夫の不貞や薬物使用等で離婚するかどうかを悩んでいる妻の姿をよく見てきたけれども『杏の目の奥には迷いが感じられなかった。あれは離婚しないと思う』『子どものために東出とは別れないだろう』といった“離婚しない”との予想を口にする者が多かったのだとか」(女性誌記者)

 杏は子どものために東出と「両親」としての生活を続けていくのだろうか。それとも妻として夫の不貞を許さずシングルマザーの道を選ぶのだろうか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
綾瀬はるか、「Fバスト」が隠しきれない!四十路前でも“張り”最高潮の最新映像
2
高橋真麻が「奇跡の1枚」公開!ほっそりボディに“Gバスト”はまるで別人だッ
3
“Fバスト”がこぼれ出てる!?谷まりあ、「片パイ強調」事態に視聴者クギ付け
4
雛形あきこ、温泉ロケで見せた「Eバスト渓谷クッキリ場面」に視聴者クギ付け!
5
井上清華アナの次のエース!?フジ・藤本万梨乃のハイスぺ素顔と2人の“意外接点”