芸能

小木博明「杏さん耐えて」炎上発言を矢作兼が叱るもさらに燃料投下状態のワケ

 お笑いコンビ・おぎやはぎが2月21日放送のラジオ番組「おぎやはぎのメガネびいき」(TBSラジオ)に出演し、俳優の東出昌大による不貞騒動に関する小木博明の軽率な発言を矢作兼が茶化す一幕があった。

 小木は、19日放送の「バイキング」(フジテレビ系)にて、夫の東出の不貞騒動を初めて公の場で謝罪した女優の杏に対し、「杏さん、もうちょっと耐えてほしかった」とコメント。様々な事情によって謝罪したくてもできないであろう東出をよそに、先に杏が言葉を発したことで、より東出の心象が悪化してしまった点を同情していた。

 しかし、不貞の被害者である杏が東出の都合を考慮する必要はなく、すでに3年もの裏切りに耐えてきた杏に対する「もうちょっと耐えて」との発言は当然ながらネットで炎上。これについて矢作は「今日たまたまYahooニュース見たら、小木の記事が載っててすげー炎上してたけど、全員が口を酸っぱくして言ってるはず。今、東出くんをフォローするのはタブーだって。ちょっとでも擁護すると叩かれるんだって。常識としてわかってる話でしょ」と指摘し、東出をフォローする形となってしまった小木を冷やかすと、「わかってるんです。別に擁護したいという訳ではないんです。杏ちゃん、ごめんね」と小木は終始謝罪し続けていた。

「他のコメンテーターが絶対に言わない、もしくは言えないような発言を平然としてしまうところが小木の良さでもあり、欠点でもあるわけですが、このラジオではそんな小木に対して、矢作が“東出をフォローした”点を咎めているのは、やや違和感を覚えます。『バイキング』での小木の発言が炎上した原因の大事なポイントは、『東出をフォローしたから』という単純なものではなく、なぜ杏が不貞当事者の東出のためにこれ以上忍耐を強いられなければならないのか、という視点が欠落していたように聞こえたからなんです。これを“東出をフォローしたから”などと安易に反省していては、今後も別件でよけい怒りを買ってしまうことになりかねません。ネットでも今回のラジオでのやり取りについて『矢作さんも印象良くない。東出さんをフォローしたことが問題なわけではないです』『思ってても言っちゃダメだよっていうフォローになってますよね、これ』と反感を集めています」(テレビ誌ライター)

 毎度の如くワイドショーでのコメントが物議を醸してきたおぎやはぎだが、今回の件についてもあまり悪びれる様子はなく、引き続き“炎上コメンテーター”としての道を貫くことになりそうだ。

(木村慎吾)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「メジャーでは通用しない」藤浪晋太郎に日本ハム・新庄剛志監督「獲得に虎視眈々」
2
不調の阪神タイガースにのしかかる「4人のFA選手」移籍流出問題!大山悠輔が「関西の水が合わない」
3
2軍暮らしに急展開!楽天・田中将大⇔中日・ビシエド「電撃トレード再燃」の舞台裏
4
新庄監督の「狙い」はココに!1軍昇格の日本ハム・清宮幸太郎は「巨人・オコエ瑠偉」になれるか
5
【鉄道】新型車両導入に「嫌な予感しかしない」東武野田線が冷遇される「不穏な未来」