芸能

あの元人気艶系女優の”激やせ報告”動画に「パツパツが好き」複雑心情の声!

 あなたは好みの女性の体形について、肌のはった肉感的なパツパツ派ですか、それともスリム派ですか?絵に描いたようなスラっとしたモデル体型を望む女性は多いだろうが、世の男性の本音は案外そうでもないようで…。

 1年間で13キロ減量した過去をYouTubeチャンネル「あいちゃんねる」の、2月15日投稿の『【激痩せ】私が13キロ痩せた方法!ジム不要・自宅で無理せずダイエット』で明かしのは、元艶系女優の上原亜衣。ファンからは複雑な心情を吐露するさまざまなコメントが飛び交った。

「前の職業をやっている5年間で10キロくらい太っちゃって、これはヤバイと思って」とダイエットを決意したきっかけを語り出す上原。引退して次に浅草ロック座で踊り子として舞台に出演した際にも、自分でもひどい(体型だ)と思うようになったという。食生活を改善したり、現役の時には自宅から撮影現場までの往復で当たり前のように使っていたタクシーをやめたり、また毎日の運動も欠かさなかったようだ。

「私が一番やってた運動は、エア縄跳びって言って、縄のない状態でジャンプするんですけど、私は胸(のサイズ)が落ちるのが嫌だったので、(両手で胸を)抑えながらジャンプしてました」

 これには「努力するって大切な事ですね!」と賛辞の視聴者のコメントだったが、結局のところ、現役時代Eカップだった胸がDカップに落ちてしまったと言うのだ。

〈痩せてても太ってても、あいちんの事が大好き〉というコメントももちろんあるが、〈パツパツのほうが好きやー〉〈世の中の男はプニプニも好きだぞ!〉といった意味の“あいちん痩身反対派”のコメントが目立っていた。

 現役時代の健康的な上原の美ボディを知っているファンにとって、せめてカップサイズが落ちずに痩せるのなら〈肯定派〉も増えるかもしれないが、理想は尽きないものである…。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
王監督を激怒させたホークス“大乱闘”の内幕
2
日テレ水卜麻美、「スッキリ」卒業で色白Eバスト求め視聴者も「ZIP!」大移動!?
3
太川陽介「バス旅」パートナーの意外過ぎる人選と懸念ポイント
4
本田望結、オトナへの成長が目覚ましい“ぽっちゃりセーラー”の大絶賛!
5
坂口杏里、“顔だけなら坂道グループにいそう”自画自賛発言にネット民猛反発