芸能

「天才」覚醒&トラブル解消!上野樹里、「新・視聴率女王」への進化の秘密とは

 1月期ドラマで視聴率ナンバーワンに躍り出たドラマ「テセウスの船」(TBS系)で、女優・上野樹里の存在感が増している。

 2月23日放送の同ドラマは第6話にして、今クールドラマのトップとなる視聴率13.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。本命と目されていた、今期の天海祐希主演の医療ドラマ「トップナイフ─天才脳外科医の条件─」(日本テレビ系)を抜き去ったのだ。

 その“勝因”は何か。実は、どうにも、特別出演の上野が主演・竹内涼真の演技を完全に食っているとの評判で、「新・視聴率女王」とする声まで聞こえてくるのである。

 テレビ誌ライターが言う。

「上野の演技が光っていますね。冒頭では竹内演じる主人公の妻として登場し、主人公がタイムスリップした後は週刊誌記者役で再登場する。トリッキーなストーリー設定の中、1人2役をみごとに演じて物語に説得力を持たせるとともに、迫真の演技で視聴者を魅了しています」

 上野といえば、かつてはその演技力が高く評価される一方、天然ぶりやワガママぶりでも話題を振りまいてきた。スポーツ紙の芸能デスクが明かす。

「上野の“プッツン”ぶりが業界で有名になったのは映画の会見での“記者捕獲未遂騒動”です。当時、オリエンタルラジオの藤森慎吾との交際が取り沙汰されていたのですが、記者から『交際は順調?』と振られるとブチ切れた。現場にいたスタッフに質問をした記者を捕まえてつまみ出させようとしたんです。また、『のだめカンタービレ』(フジテレビ系)劇場版の取材会の際も、当時、吉高由里子との熱愛が報じられていた共演の玉木宏に対して報道陣がその質問をぶつけると、露骨に不快な態度を示して現場を凍りつかせました」

 そんな上野のいる現場は今では、和気あいあいだというのだ。天才女優はいかに「覚醒」したのか─。その秘密は、3月3日発売のアサヒ芸能3月12日号で詳細にレポートされている。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    提供:一般社団法人ブックスサイエンス「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
北川景子、出産報告への祝福裏で指摘された「残酷な現実」とは?
2
橋本環奈、「ハト胸」説を一蹴する艶ショット公開で“アンチ”も降参!?
3
清原和博を巡り起きていた西武黄金時代・ベンチ内の“ギクシャク”とは
4
蛍原も興奮!納言・薄幸“隠れ爆裂バスト”と“やさぐれキャラ”の大ギャップ
5
有村架純が「ふさふさヘア」を公開!こんなに濃いなんて…と驚く声の“真意”