芸能

アイデンティティ田島の野沢雅子さんものまねに絶賛の声続々!

「オッス!オラ悟空」と言えば鳥山明原作の人気漫画「ドラゴンボール」の主人公・孫悟空の声を担当している声優界のレジェンド・野沢雅子さんの顔がすぐに浮かぶ。しかし、昨今ではお笑いコンビ・アイデンティティの田島が扮する野沢さんを本物の野沢さんと混同する若者もいるかもしれない…と言ったら言い過ぎか?声のみならず、容姿まで似せている徹底ぶりで、クルクルの赤毛のカツラと黄色いジャケットをトレードマークにお茶の間の笑いを誘っている。

 そんな、アイデンティティがYouTubeチャンネル「アイデンティティ田島・見浦」を開設したのは14年6月5日。2月22日現在、チャンネル登録者数を35.9万人にまで伸ばす好調ぶりだ。

 2月21日に投稿された「YouTubeさんから銀の盾が届いたけんど…」ではチャンネル登録者数10万人突破を記念してYouTubeから事務所に送られてきた銀の盾を披露する内容だった。梱包された箱を見て「Mじゃなくて、L頼んだんですけど」と相変わらず田島が野沢さん(孫悟空)の口振りをマネてボケるなど番組は順調に進んでいったが、突如「おい!ぶっ殺すぞ」と、これも孫悟空が言ったとされる名物ワードを田島が口にした。なぜなら、箱から取り出した銀の盾の端がかすかに凹んでいたからだ。

「誰がやったんだ、これ!事務所の人か!」と声高に叫ぶが、「間違ってねえか、間違ってねえか、まいっか」と殺気立つ時も、あっけらかんとする時も、終始、孫悟空であることを忘れない田島の徹底ぶりはおみごと。

 視聴者のコメントにも〈銀の盾開封するだけなのに、めっちゃ面白い(笑)〉と絶賛の声に加え、〈ピザボケして自分で笑ってる野沢さん可愛い〉と、もはや田島を野沢さんと呼んでしまう声もあった。

 レジェンド野沢雅子さん、大人気漫画のドラゴンボールにうまく乗っかった形のアイデンティティだが、今では野沢さんと同作品の人気をさらに後押しするような貢献を果たしているのかもしれない。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    ドジャース・大谷翔平はなぜ「6月に最高潮」なのか科学的分析!メラトニン分泌とホルモンの秘密

    なぜ大谷翔平は毎年6月になると、調子が上がるのか。メジャー通算500打点にあと1、200本塁打まであと3本に迫った6月最終戦は無安打に終わったものの、月間12本塁打、24打点をマーク。日本人選手として最多となる通算5度目の月間MVP受賞が有…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    大谷翔平だけじゃない!メジャー影の首位打者「ベイビー・イチロー」は山形県がルーツの「侍ジャパン候補」

    メジャーリーグは6月を終えて、ア・リーグの打率トップはエンゼルスのレンヒーフォ(3割1分7厘)。それをヤンキースのジャッジが猛追しているが(3割1分3厘)、実は「影の首位打者」がいた。ガーディアンズのスティーブ・クワンだ。現地メディア関係者…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
韓国から「出ていけ!」ホン・ミョンボ代表新監督への〝ウソつき呼ばわり〟は日本人選手がキッカケだった
2
イギリスに実在した「世界最恐のサイコパス双子姉妹」ジューンとジェニファーの「双子語」狂乱人生
3
「黙らすぞクソ豚、コラァ!」坂本勇人のアドレナリン爆発を誘発させた大久保博元の「策略」
4
楽天に蔓延する「田中将大は不要」電撃退団後にプライドを捨てて「テスト入団」を!
5
1軍首脳陣に嫌われた阪神・秋山拓巳に「他球団からトレード申し入れ」という「救いの手」