芸能

新型ウイルス大パニック禍「ニッポン沈没」<芸能界>(1)「半沢直樹」続編撮影に影響が

 テレビ各局でも公開収録番組を急遽スタジオ無観客収録に切り替えるなど、コロナ禍が猛威を振るっている。華やかなドラマの撮影の舞台裏でも、まさに戦々恐々の戒厳令が敷かれていた。真っ先に公開収録を中止にしたのは老舗番組の「笑点」(日本テレビ系)だ。

 スポーツ紙芸能デスクが明かす。

「放送半世紀以上の歴史を誇る長寿番組ですが、基本的に観客を入れた公開収録を行っています。番組内やホームページで一般募集した1000人の客を集め、隔週土曜に後楽園ホールで収録されますが、観覧者どころか出演者にもお年寄り層が多いことも、判断を早めた要因になった」

 この動きに呼応するように、NHKの「うたコン」と「のど自慢」もスタジオ収録へ。このほか、各局は新番組の宣伝などのイベントを中止するなどで急場をしのぐ構えだが、さらに悲惨なのがドラマの撮影現場だ。

「今年の春ドラマは東京五輪の直前ということで、各局が数字の稼げる強力ラインナップをそろえた。前作が42.2%の超高視聴率を取った堺雅人(46)主演の「半沢直樹」(TBS系)のほか、篠原涼子(46)の「ハケンの品格」(日テレ系)、木村拓哉(47)の「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系)など、いずれも人気シリーズがゾロゾロ復活を果たします。だがコロナ余波で、ロケ先で大人数が集まるドラマ撮影を断られるケースが頻発。やむなくスタジオ収録に変更を余儀なくされています。また、群集シーンでは、エキストラたちにマスクを外させるわけにもいかず、やむなく規模を縮小して脚本を書き換えるなど苦悩している」(芸能デスク)

 7年ぶりカムバックで注目される「半沢2」だが、100倍返しどころか、迫力半減になるやも。

 しかも、スタジオ収録であっても予断を許さない状況だとドラマ制作スタッフが説明する。

「ドラマ撮影は香盤表という出演タレントの分単位の細かいスケジュールを組んだうえで撮影が行われています。そのため、スタッフは不眠不休で現場に出ることも珍しくない厳しい労働環境なんです。しかもスタジオ内は乾燥、密封、不特定多数が出入りするというウイルス蔓延要素がそろった劣悪な環境。スケジュール上、多少の熱ぐらいでは休めないのが日常で、実際に内部でインフルエンザが流行したこともありました」

 ドラマ現場はウイルスの温床だというのだ。各局が戦々恐々とする中、最も危険視されているのが日本テレビだ。

「JR新橋駅汐留地区には共同通信のメディアタワー、日本テレビ社屋、電通本社ビルが並び建っている。2月18日に共同通信のハイヤー運転手が陽性であることが発表されると、週明け月曜日には電通でもコロナ患者が発覚し、5000人が在宅勤務となった。寒風吹きすさぶ高層ビルの下からは人気が消え、『日本の武漢だ』と揶揄されています。実は、日本テレビ内でも感染を疑われる社員が自宅待機しており、局内は厳戒態勢が敷かれた状態です。局内スタジオでは『咳厳禁』の厳命が下っているくらい」(デスク)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
艶ビデオ出演芸能人の「感度」!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(4)
2
渡部建、「ガキ使」放送前に「『ワイドナショー』で謝罪」の“衝撃予測”急浮上!
3
“土手スジ”が映った!?阿部華也子、スキャンダル危機も放送事故でファン激増!
4
吉高由里子「褐色突起」が硬化!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(2)
5
二階堂ふみが「20秒愛撫」で魅せた!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(1)