芸能

「テセウスの船」、鈴木亮平と竹内涼真が演じる父子共通の「伝達ベタ」が話題!

 竹内涼真の代表作になることは間違いないと言われ始めた、放送中のドラマ「テセウスの船」(TBS系)。3月1日放送の第7話では、平成元年に戻って「音臼小事件」を未然に防ごうとする現代にいる心(竹内)は、みきお(安藤政信)に刺されてしまうも、事件の2日前にタイムスリップ。

 しかし10歳のみきお(柴崎楓雅)に事件の真相が録音されたボイスレコーダーを奪われることに。心は父である文吾(鈴木亮平)とともに10歳のみきおを探しつつ、過去が変わった現代では心中したことになっている和子(榮倉奈々)と慎吾(番家天嵩)を、なんとか村から脱出させようと試みるのだが、これをきっかけに家族の気持ちがバラバラになりかける、といった内容だった。

「ネット上では竹内と鈴木が演じる父子関係に説得力を与えているとして、2人に共通する“伝達ベタ”を指摘する声が続出しています。2人は心が現代と過去を行き来できることを了解していますが、母であり妻である和子(榮倉)はそれを知りません。『なぜ和子にちゃんと説明しないの?』『心と文吾があまりに伝達ベタでそこが親子と思わざるを得ない』『説明不足が招く不幸を演じている似た者同士の父子』『和子にきちんと説明すれば悲劇は食い止められると思う』など、2人の言葉の足らなさに違和感を覚えている視聴者が少なくないようです」(テレビ誌ライター)

 事件の真犯人がわかっていながらも、悲劇を招く予感が濃厚な次回。今後の展開が見逃せない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐々木希、匂わせたのは妊娠?離婚?「謎すぎインスタ」が超深読みされていた
2
田中理恵、バストアップに成功!恍惚表情もタマらないストレッチ動画の中身
3
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
4
石毛宏典が放った“落合博満監督はなぜ大打者を作れなかったのか?”大疑問
5
芦田愛菜、「難関私立中」複数合格の「神童」女優が今抱く“野望”とは?