芸能

加藤紀子マドンナ回のバス旅再放送!「神回」と呼ばれた理由とは?

 太川陽介と蛭子能収の「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」(テレビ東京系)が3月25日、再放送される。これはリーダーの太川陽介がおすすめの回をピックアップし再放送するもので、すでに第13弾と15弾が再放送されている。今回は第12弾が選ばれた。

 第12弾は三重県松阪市から長野県松本市の松本城を目指す旅。マドンナは女優の加藤紀子が務めた。この回はファンから「神回」認定されるほど大好評を得ている。

「この回は太川と蛭子、そして加藤のやり取りが最高におもしろい。特に蛭子の靴が壊れているのを見つけた加藤が、蛭子の靴にワラをあてがって、『お食べなさい』みたいに“藁を食べさせる”シーンは大爆笑ものです。蛭子がクズっぷりを発揮しているのもいい。ファンの中にはこの回が一番おもしろいという人もいます」(テレビ誌ライター)

 さらに蛭子と太川がケンカし、蛭子の物言いに太川が激怒。「今回で最後にしよう」「最終回です」と、言い放つ貴重な場面もある。

「もうひとつおすすめなのが加藤の豊かな胸。彼女は連日、胸の大きさがよくわかる衣装で推定Fカップを揺らして奮闘しているんです。あれを見るためだけにこの回を視聴してもいいぐらい。圧巻ですね」(週刊誌記者)

 蛭子は加藤がよほど気に入ったのか、2度目の最終回でお気に入りのマドンナとして加藤を呼んでいる。この時、加藤はお風呂シーンを披露した。

「第12弾では残念ながらお風呂シーンはありません。3日目の夜、温泉に泊まったにもかかわらずです。これは非常に残念ですが、それでも見応えはありますよ」(前出・週刊誌記者)

 バス旅史上最高と評される第12弾。どこがおもしろいのか、実際に観て確かめてほしい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田真凛、「NHK杯」9位の苦戦よりファンが注目した“ボディの成長”!
2
太川陽介のバス旅、あのマドンナが「ヒップ躍動」魅せ!新たな見どころになるか
3
太川陽介が最もヤバいバス旅マドンナに言及!マルシアじゃなかった!?
4
「極主夫道」視聴率伸び悩み、“局内議論”で浮上した「最も根本的な問題」とは
5
フジ井上清華、「めざましテレビ」では見せない“ギャンブラー”本性