芸能

小倉優子、「別居報道に“妻寄り”と読者が懐疑的」で見え隠れする“情報戦”

 3月24日発売の「週刊女性」が、〈小倉優子 夫婦仲を悪化させた “3つの誤算”!〉と題した記事を掲載。離婚問題に揺れる小倉とその夫・A氏との関係性について、専門家に意見を求めている。

 記事の後半には、A氏と小倉の子供がお腹の中にいるのに「客観的に見れば“子どもを作って逃げた”という形なので、旦那さんには何とか我慢してほしかった」という、夫婦の問題に詳しい識者のコメントも掲載している。

 この記事にネットでは、「この記事は夫側に責任があると思わせたい意向がはたらいているのではないか」「旦那が悪い、ゆうこりんは悪くないという流れを作ることが本当の目的」といった声が上がるなど、中立の立場で書いているようには思えないという懐疑的な意見が目立った。

「一説には、夫が小倉に『人間が小さい』と批判されたことに腹を立てて出て行ったとも言われています。もちろん真実は定かではありませんが、普通に考えて、夫側が『妻にこんなふうに言われたのに傷ついたから出て行ったんです』みたいに、エピソードを話すことは考えにくいですね。かといって、もしこの記事が復縁を望んでいる小倉サイドからの情報を元に書かれたものだとしても、A氏の言い分は載せずに悪者にしているとも取れるわけですから、夫としてみれば、小倉に対する心証はますます悪化し、今後態度を硬化させることも考えられますよ」(芸能ジャーナリスト)

 何やら、別居報道の裏には両者を巡る「情報戦」のような構図も見え隠れするが、はたして小倉は、2度目の離婚を回避することができるのだろうか。

カテゴリー: 芸能   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ボタンが弾け飛びそう!新井恵理那、“Dバスト”躍動バドミントン動画に絶賛の声
2
ゴムは常備!? 重盛さと美、32年間お泊りなしの”連れ込み型女子”宣言のワケとは
3
綾瀬はるかも関係!?長澤まさみ、「ドラゴン桜」で“下半身見せ”覚悟の裏事情
4
とんねるず、「タモリのビールをよそにドンペリ」押し通した驚愕バブリー現場
5
松山英樹と石川遼の「逆転人生」「落差の真相」を徹底深堀り!