芸能

芸能界の武闘派組織最新動向!(2)ベッキーが新組織を旗揚げ

 かつて一大勢力を誇った〈沢尻会〉と双璧をなしていたのが、長澤まさみを頭にした〈長澤会〉だった。構成員には今をときめく芸能界のトップタレントがズラリ! だが、〈沢尻会〉が空中分解してしまったように、〈長澤会〉も頭の人気低下とともにメンバーの脱退が続き、今や「消滅状態」のようだ。

「長澤が唯一、会っているのが鈴木杏です。お互いの家の鍵を持ち合うほど仲がいい。2人の掟で決まっているのは男子禁制と『グータンヌーボ』(フジテレビ系)をお手本にすること(笑)。番組をチェックしてオシャレな店を探し、ランチしたりスパに行ったりで、ガールズトークを楽しんでいます」(テレビ局関係者)
 そして消滅状態の〈長澤会〉を継承したのが、水川あさみをトップにした〈水川会〉である。
「姉御肌の水川が、いろんな女優に声をかけているようですね。こちらは嵐などジャニーズ系と交流があります」(前出・テレビ局関係者)
〈沢尻会〉と腕っぷしの強さで対抗していたといえば、元ヤンキーの佐々木希が率いる〈佐々木会〉も少数精鋭主義ながら依然として権勢を誇っている。もともとはファッション誌「PINKY」のモデル仲間だった佐々木と木下優樹菜、Rienaの3人で立ち上げたグループ。木下は佐々木のことを「心しん友ゆう」と呼ぶくらいに心酔している。
「嵐の二宮和也と佐々木が交際するようになったのには、木下が絡んでいるとか。木下の旦那のフジモン(FUJIWARAの藤本敏史)と二宮が仲よくて、二宮がフジモン経由で木下に頼んで、飲み会の場をセッティングしてもらったのがきっかけ、と噂されています」(お笑いライター)
 広い交遊関係で知られるベッキーは、最近〈新セレブ会〉なるものを立ち上げた。初期の〈セレブ会〉は梨花を中心にしたモデルの交流グループだったが‥‥。
「ベッキーのそれは、5~6人の仲間が集まり、都内一流ホテルのレディースプランで1泊してエステしたり、ホテルの部屋でシャンパンで乾杯したりして、優雅なセレブ気分を味わおうという会です」(前出・芸能記者)
 最後に、やはり〈素敵女子会〉やら〈アラサー会〉を主宰し、暗躍を続ける眞鍋かをりも外せない。
「眞鍋の最近のお気に入りの合言葉が『男一瞬、ダチ一生』なんだそうです。友達として特に親しいのが杉崎美香ですが、杉崎が西武ライオンズの涌井秀章と破局した原因が眞鍋ではないか? とさえ言われています。何しろ眞鍋は杉崎と週に3日は一緒で、しかもブログに『1人暮らしは飽きた。美香りんと住みたいわ』なんて書いているくらいですから」(前出・芸能記者)
 ここにきて、にわかに三十路女子の組織が乱立模様。今後は、世代闘争に発展する可能性も捨てきれないだろう。

カテゴリー: 芸能   タグ:   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
倖田來未、15年ぶりの番組ロケで明らかになった“Fカップバスト”の異変
2
日テレ水卜麻美、ブラウスから色白“Eバスト”こぼれ出た「早朝大サービス」!
3
アンゴラ村長がミニを自らめくって…出演者も慌てた突如の仰天行動
4
広瀬すず、「ネメシス」大爆死よりファンが危惧する“バスト問題”とは?
5
山本舞香“浪費癖と奢られ嫌い”発言で懸念される伊藤健太郎との“貢ぎ関係”