女子アナ

水ト麻美に負けない!後藤晴菜の肉感/人気女子アナ食べごろバストの艶(5)

 日本テレビを代表するバスト女子アナといえば、水卜麻美アナ。全身がプニプニのわがままボディの持ち主で、そのボリュームを増すばかり。

 そんな水卜アナとは味わいの違うバストの存在感で注目度を増してきたのが、後藤晴菜アナである。

 レギュラー出演しているお昼前の情報番組「バゲット」での水曜日の「バゲットトレーニングクラブ」で、ボディラインを強調するウェア姿でいやらしいエクササイズを見せてくれたのだ。

「後ろに手をついて腰をあげて、ブリッジのような体勢になると、Tシャツが後ろに引っ張られてTシャツの胸元がピタピタに。推定Cカップのまん丸バストが浮き上がり、なんとも興奮させられる映像でした」(女子アナウオッチャー・たなか是政氏)

 この日は下半身もスゴかった。

「いつもはスパッツの上に短パンを穿いたスタイルですが、この日はなんとスパッツのみ。そのため上半身に比べてドシッと大きなヒップの肉感が手に取るようで、なんだか見ているほうが恥ずかしくなるほどの股間への食い込みもたまりませんでした」(前出・たなか氏)

 コンビを組む尾崎理沙アナが、いつもダボっと身体のラインがまったく見えないサービス精神ゼロのスタイルなだけに、この後藤アナの好感度は急上昇しているという。えらいゾ!(露口正義)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
元楽天・安楽智大が来季「日本球界に逆輸入される」メキシカンリーグでの「標高2200メートル投球」
2
職場に絶対いてほしくない!藤本美貴のモー娘。時代の「エゴまる出し」発言がリーマンから総スカン
3
松本人志の居ぬ間に中山秀征…芸人たちが「実はスゴイ人」異常な絶賛の「あぁ不思議」
4
「チッ、うっせ~な!」スノーボード國母和宏のふんぞり返り暴言三昧/スポーツ界を揺るがせた「あの大問題発言」
5
ついに「エース交代」を明言!阪神のローテ再編が意味する岡田監督の重大な意図とは