芸能

新規ファン獲得!?峯岸みなみ、艶っぽ水着グラビア撮影裏側を動画公開に喝采

 4月16日発売の「週刊少年チャンピオン」で約4年ぶりとなる巻頭グラビアを飾ったAKB48の峯岸みなみ。27歳の艶っぽい水着姿で目を引き、ファンのみならず一般読者も魅了した彼女だが、そんな峯岸が、グラビア撮影の裏側を披露する興味深い番組があった。

峯岸みなみのYouTubeチャンネル〈峯岸みなみ〉で、4月19日に投稿された〈【水着】グラビア撮影ルーティーン!?〉がそれだ。

 午前9時、メイク開始となり、スチームを顔に当て肌を潤しながらスッピンアップの登場となった峯岸。

「グラビア撮影では、スチームを当てるところから始まって、マッサージなんかをしてもらえたり、特別な撮影って感じがして、楽しみにしていました」

 と峯岸が言う通り、顔のみならず、頭皮、アゴのラインから首筋、鎖骨、肩から二の腕まで、ヘアメイクさんから入念なマッサージを受ける。気持ちよさそうにリラックスムードの峯岸なのだが、時にはあまりの筋肉の凝りに、苦悶の表情を浮かべることもあった。

 いざ水着に着替え、撮影現場に向かう峯岸に、すれ違うスタッフが「可愛い、すごいいいじゃん!」と次々に声をかけることから、「撮影現場はいろんな人が褒めてくれることで成り立っています。ありがたい」と言ってほほ笑む峯岸。

 着替えた水着は3パターン。時には疲れて眠たそうにしていたり、4年前に発売された〈週刊少年チャンピオン〉を眺めて今の自分と比較したりと素の表情を存分に見せつつも、撮影が始まると表情は引き締まり、みごとな胸元の渓谷と腰のクビレを披露して艶っぽいポーズを随所で決める。そして、撮影は、午後3時半に無事終了。

 グラビアの日は基本的に朝は食べないという峯岸は、ようやくウナギ弁当にありつき、人懐こい笑顔を見せた。

 これに視聴者からは、〈もっと刺々しい人なのかなって思ってたけど、YouTubeでのんびりしたかわいい性格知って好きになった〉とのコメントがあり、YouTube進出で、新たなファンを獲得しているようだ。

 また、「年齢的に最後のグラビアになるんじゃないか」と、峯岸が発言していることから、〈こんな美人なんだから、最後のグラビアな訳ないじゃん〉と、27歳でラストグラビアにはまだ早いとのコメントもあった。

 この動画を見る限り、峯岸のスタイルはまだまだ成長しているようだ。最後と言わず、三十路に向け、ますます磨きをかけて披露してもらいたいものだ。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    ドジャース・大谷翔平はなぜ「6月に最高潮」なのか科学的分析!メラトニン分泌とホルモンの秘密

    なぜ大谷翔平は毎年6月になると、調子が上がるのか。メジャー通算500打点にあと1、200本塁打まであと3本に迫った6月最終戦は無安打に終わったものの、月間12本塁打、24打点をマーク。日本人選手として最多となる通算5度目の月間MVP受賞が有…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    大谷翔平だけじゃない!メジャー影の首位打者「ベイビー・イチロー」は山形県がルーツの「侍ジャパン候補」

    メジャーリーグは6月を終えて、ア・リーグの打率トップはエンゼルスのレンヒーフォ(3割1分7厘)。それをヤンキースのジャッジが猛追しているが(3割1分3厘)、実は「影の首位打者」がいた。ガーディアンズのスティーブ・クワンだ。現地メディア関係者…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川藤幸三が阪神×ヤクルト戦解説「実況アナをブチ切れ恫喝」に退場勧告
2
ベルーナドームは過酷すぎる…西武「札幌移転」再燃で「ゼロからチームを作り直せ」ファンの懇願
3
救急車出動!広島マツダスタジアム「球場観戦離れ」が進む「地獄のデーゲーム」
4
西武が狙う「3度目の駆け込みトレード」高レベルの投手をヤクルトに放出して打てる野手を…
5
大宮アルディージャから「バロンドール」候補入りか!J3独走でアンチだらけのFW杉本健勇がついに覚醒