女子アナ

「熱愛」発覚後初の出演でブーイングの桑子真帆“フリー”への覚悟はできた?

 NHKの桑子真帆アナが4月27日、キャスターを務める「おはよう日本」で久々のスタジオ出演となったが、ネット上ではやはりコテンパンのヤジが飛び交っている。

 新型コロナ対策として、「おはよう日本」では20日から、万が一のメイン不在を避けるために高瀬耕造アナと隔週での交代制でキャスターを担当。高瀬アナが20日~24日を務めたことから、桑子アナが1週間ぶりの登場となったのだが…。

「ネット上では《ステイホームとか言えないだろ》《やっぱり色物の桑子は朝のニュース番組に向かない。和久田の方がよかった》など、辛辣な声が上がっています。もちろん、それは24日に発売された『女性セブン』による俳優の小澤征悦との熱愛報道を受けてのこと。記事では4月中旬の小澤の自宅での“お泊りデート”伝えており、おたがい独身なだけに何ら問題はないものの、よりによって何人もの女性と浮名を流したプレイボーイに手を出したイメージと、極めつきはバッチリ撮られてしまった2人で歩く際のサングラス&ノーマスク姿の印象が悪すぎました。コロナ禍の中、朝のニュースを伝えるキャスターとしてどうなのかとの批判が噴出していますからね」(芸能ライター)

 桑子アナはそれまで担当していた夜の「ニュースウオッチ9」から和久田麻由子との異例の“トレード”という形で、3月末から「おはよう日本」に移ってきたばかり。報道によれば昨年から小澤との交際が始まっていたというものの、タイミングの悪さと脇の甘さを指摘されても仕方がないとも言えるが…。

「かねてよりフリー転身が囁かれている桑子アナですが、夜から朝へ担当が移ったことで、すでにエース扱いではなくなったとの見方もあり、外への売り込みとなればギリギリの線まで来ていると言っていいでしょう。そんな中での交際発覚はむしろ開き直りも垣間見え、フリーへの後押しとなるかもしれませんね」(前出・芸能ライター)

 27日の放送では冒頭から噛み気味だった桑子アナ。もはや頭の中は今後のことでいっぱいといったところか!?

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
艶ビデオ出演芸能人の「感度」!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(4)
2
渡部建、「ガキ使」放送前に「『ワイドナショー』で謝罪」の“衝撃予測”急浮上!
3
吉高由里子「褐色突起」が硬化!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(2)
4
“土手スジ”が映った!?阿部華也子、スキャンダル危機も放送事故でファン激増!
5
二階堂ふみが「20秒愛撫」で魅せた!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(1)