芸能

“吉岡里帆激似”元アイドル、艶っぽ「育胸肌着」姿公開に大喝采!

 5月2日放映のバラエティ特番「爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル」(フジテレビ系)に“吉岡里帆のそっくりさん”として登場したタレント・橘ひと美が妖艶だと話題になっている。

 番組内の「顔だけそっくりさんNo.1決定戦」コーナーに出演し、吉岡里帆演じる「日清のどん兵衛」CM”どんぎつね”のコスプレ姿で登場。SNS上でも「似すぎ!」と大きな反響が続く中、自身のインスタグラムにて「#くつろぎ」の後に、胸を育てる肌着だという内容を示したハッシュタグとともに、胸用アンダーウエアを着用した艶っぽい姿をアップ。番組を見て気になった新規ファンに向けてしっかりとアピールした。

「彼女は2016年に結成した4人組アイドルグループ、uijin(ウイジン)のメンバーでしたが、惜しくも今年1月に解散。身長143cmと小柄なことから、当時は”ひとちび”という名前で活動していました。いわゆる“地下アイドル”的なグループですが、そんなグループの一員であった彼女が最初に大きく注目されたのが昨年のハロウィンです。吉岡里帆のどんぎつねコスプレをツイッターに公開したところ、そっくりな可愛さということで1.6万いいね!がつくくらいにバズったんです」(芸能ライター)

 インスタでは白と紺、2種類の胸用肌着を着用しているだけでなく、デコルテ部分がレースとなった色違いの肌着も掲載。「フロントホック部分は調節も出来てしっかり胸を包んでくれるから夜寝ている間も安心だし、締め付けられ感もないからぐっすり眠れます」とのコメントも。ファンからも<艶っぽい><白のほうが性癖にささる>などといった内容の絶賛の声が寄せられている。また、

「4月26日発売の『ヤングマガジン』では初の水着姿も披露しており、黄色い水着にバスト80cmという程よい大きさの胸が拝めます。143cmの小柄ボディには十分の大きさですが、“育胸”が達成されたら、さらに期待ですね」(前出・芸能ライター)

 吉岡里帆本人もデビュー当時は水着グラビアで知名度を上げている。“そっくりさん“の今後の活躍に注目だ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
日テレ河出奈都美、“ポスト水卜麻美”が見え始めた「爆裂バスト」アピール加速
2
ダレノガレ明美、トレ写真で魅せていたバスト渓谷&衝撃「下腹部盛り上がり」!
3
肉体関係トークも原因?フジが「松本人志の元カノ・常盤貴子」をスルーしたワケ
4
「バスト強調」艶系人気動画、突如登場「2代目」に視聴者が戸惑う“形状の違い”
5
乃木坂46山下美月、「黒板中に悪口」壮絶イジメ体験を初激白に驚きの声