芸能

シングル美女優の「奥様」4艶技(3)大島優子はR-15指定の新作映画でスイッチオン

 AKB48の絶頂期にセンターも務めたトップアイドルを経て、NHK朝の連続テレビ小説「スカーレット」でも好演。女優として評価が高まっている大島優子(31)は、今秋公開予定の映画「生きちゃった」(フィルムランド)で、これまでのイメージをガラリと変える不貞妻を演じたことが大きな話題を呼んでいる。

 幼なじみ同士の山田(仲野太賀)と武田(若葉竜也)を中心に描かれる本作。山田は同じく幼なじみの奈津美(大島)と結婚、5歳の娘をもうけていたが、ある日会社を早退し帰宅すると、奈津美は見知らぬ男と情事にふけっていた。そこから山田と武田、奈津美の関係に変化が表れて‥‥という展開になるようだ。

「先行公開された劇中カットは、ホテルのような一室のベッド上に大島が下着姿で座ったもの。横向きですが豊かなバストの膨らみは隠しきれず、生ツバものです」(尾谷氏)

 152センチと小柄ながら、推定Eカップは確実な、ヤセ巨乳スタイルの大島。平田氏によれば、

「後輩メンバーいわく『アイドル時代の楽屋では全裸で長時間過ごしていた』大島は、ひと言で言って露出癖の持ち主。14年の8冊目の写真集では、たわわな横乳や手ブラ、半尻まで披露していましたが、卒業後のインタビューでも『必要があれば脱ぐことも濡れ場もいとわない』とも語っており、今作でそれ以上に脱ぐことはまず間違いないと思われます」

 さらに期待を後押しするのは、同作が「R-15指定」作品であることだ。

「大島は『この作品を通じて、役に裸で向き合うことの大切さを学びました』とコメント。監督も『ある重要なシーンの本番中、突然大島さんにスイッチが入って(中略)大島さんの何かが決定的に変わったと確信しました』と言っています。ここは彼女の女優魂を信じたいですね」(尾谷氏)

 大島のコメントは、

「監督とつながりながら剥き出しであり続けるという、私にとって初めての挑戦でした」

 と続くが、剥き出しとは無論、演技と体のダブルミーニングに違いない。くしくも先の写真集のタイトルは「脱ぎやがれ!」。ここは乳首からヘアまで完全解放したディープ濡れ場をぜひとも期待したい。

 一方、ベテラン独身女優・天海祐希(52)の新作「老後の資金がありません!」(9月18日公開予定・東映)での変身ぶりも気になるところ。秋本氏が解説する。

「普通の主婦に降りかかる老後に向けたマネートラブルを題材にしたコメディタッチの作品ですが、こうした所帯じみた役柄は天海にとって非常に珍しい。さすがに『夫婦のシーン』に関しては不明ですが(笑)、クールビューティーなアネゴ肌女優の新境地を堪能したいですね」

「緊急取調室」(テレビ朝日系)では警視庁の取調官、「トップナイフ」(日本テレビ系)では総合病院の天才脳外科医と、イメージどおりのドSキャラを演じてきた天海だけに、そのギャップは大いに魅力的。

「見どころは、生活感漂う人妻が見せる『くたびれフェロモン』でしょう。特報ではロングTシャツの肩口からブラひもがチラ見えし、日常のエロスアピールにグラッときました。さらに怒りの表現で鼻から煙を出すカットがありましたが、これもなかなかの大胆さ。ここまでやったら、今後の作品中、恥も外聞もないベッドシーンがあったとしても驚きません」(尾谷氏)

 マニア心を刺激する、地に足着いたセクシー描写から五十路のエロスが完全開花するのか。大いに期待したい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉岡里帆、“ヒップ誘惑”&“パン線”披露!インスタ写真が物語る「意気込み」
2
平手友梨奈が「秘所責め悶絶」で極める女優道(2)「CM現場でのドタキャン騒動」
3
「Fバスト」高梨瑞樹、“マッパ&エプロンでポトフ作り”動画に艶ワード連想声
4
「ハコヅメ」永野芽郁のバスト感触をガッツリ味わった俳優に羨望の声!
5
藤田菜七子が土屋太鳳を“公開処刑”した!?超小顔とスレンダー大人ボディ