芸能

天才テリー伊藤対談「佐藤蛾次郎」(2)山田洋次監督との初対面は大遅刻!?

テリー 山田洋次監督との最初の出会いって、覚えていらっしゃいますか。

佐藤 もちろん。山田監督がなべおさみさん主演の映画「吹けば飛ぶよな男だが」68年)っていう映画を撮る時に、俺に会いに大阪の劇団事務所まで来てくれたんですよ。

テリー えーっ、山田監督みずからが?

佐藤 どこかの監督かプロデューサーから「大阪にちょっと変わった男がいて、おもしろいですよ」と言われて、気になったみたい。でも、こっちはまるで知らないから「俺は会いたくねぇや」って偉そうにしちゃってね、遊びで1時間ぐらい遅れて面接に行って。

テリー ええっ、ダメじゃないですか。

佐藤 普通はね。でも、俺を紹介したその人は「あの野郎はふざけた男で、1時間ぐらい平気で遅れてきますよ」と言ってくれてたから怒られなかった(笑)。で、大阪のチンピラみたいな役で出ることになった。

テリー やっぱり蛾次郎さんに魅力があったんでしょう。現場に出てみて、どうでしたか。

佐藤 「すばらしい」のひと言ですよ。普通なら「よーい、スタート!」で、ちょいちょいと撮って終わるんだけど、「違う、そうじゃない」と粘るんですよ。

テリー なるほど、それは厳しい。

佐藤 でも「どこが違うのか」は絶対に言わない。偉そうに言っちゃいけないけれど「あ、この監督は違うな」と思って一生懸命やったから気に入ってもらえたのかな。そのあと、テレビで寅さんをやったんですよ。

テリー テレビドラマ版「男はつらいよ」ですね。

佐藤 あれも山田監督が脚本を書いてたの。山田監督に「佐藤くん、見たことある?」って聞かれたから「あれ、おもしろいね。俺、ずっと見てんだ」「出る?」「うん」みたいなやり取りをしたら、次の週からレギュラーになった。

テリー テレビでは寅さん、死んじゃうんですよね。

佐藤 そう。最終回にハブ捕まえて儲けようって俺と奄美大島に行って、逆にハブにかまれて死んじゃう。

テリー あのラスト、けっこうショッキングでしたよね。

佐藤 みんな、そう思ったんじゃないのかな。それで終わるはずだったのに、局には「なんで寅を殺した!」ってジャンジャン電話がかかってきたから、「じゃあ1本だけ」ということで映画を撮ったの。山田監督からしてみると、あまり出来がよくなかったらしいんだけど、まあ、劇場に客が来るわ来るわ!

テリー 当時大ヒットしましたからね。

佐藤 それで松竹も「じゃあもう1作」となったら、またヒットして。結局、毎年の盆・正月の映画として、ずっと続くことになった。

テリー 最終的には全50作。蛾次郎さんもそんな中でどんどん人気者になっていくわけでしょう。

佐藤 そうですね。シリーズが始まったばかりの頃、渥美清さん、山田監督と3人で上映している映画館に行ってみたんですよ。スクリーンに僕が映ると観客が「蛾次郎!」って拍手してくれたりしてね、あれはうれしかったなァ。そんな経験、今までなかったから。

テリー しかし、おもしろいですね。最初は会いたくないと思っていた監督との出会いが、結局、蛾次郎さんの運命を大きく変えてしまったわけだから。

佐藤 そうだね(苦笑)、すばらしい監督に出会えたことに感謝しています。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
瀬戸大也、復帰でも美人妻・馬淵優佳の“アピール”が呼んだ「再批判」のワケ
2
本田望結、オトナへの成長が目覚ましい“ぽっちゃりセーラー”の大絶賛!
3
福原遥、「教場II」で“一人勝ちだった”と指摘されるワケ
4
バス旅・浅田舞、「惜しかったお風呂シーン」も“評価爆上がり”の理由とは?
5
報じた新聞に激怒?デヴィ夫人、パーティ主催釈明も続々の“批判ポイント”