芸能

パワハラに見える!?篠原涼子、「ハケンの品格」視聴率回復も囁かれる「懸念」

 7月8日放送のドラマ「ハケンの品格」(日本テレビ系)の第4話の平均視聴率が12.7%を記録した。

 篠原涼子主演の同ドラマは、13年ぶりにお目見えした新シリーズ。前シリーズは平均視聴率20.2%、最終回26.0%を叩き出し、篠原の代表作となった。今回の新シリーズはコロナ禍の影響で初回は約2カ月遅れでスタートしたが、それでも14.2%を記録し、篠原の人気健在を世に示した。だが、第2話・第3話ともに11.9%にダウン。

 視聴率アップの理由は、篠原扮する一匹狼のスーパー派遣・春子に思いを寄せる、大泉洋演じるS&F社員東海林武が、第2話と第3話で不在だったが、再登場。第1シリーズで人気だった丁々発止の掛け合いがみられたためのようだ。とはいえ、懸念材料は残っているという。

「13年の空白は何といっても大きく、スーパー派遣を演じる篠原の存在が時代錯誤に見える。年齢相応に篠原はやたら貫禄たっぷりで、正社員相手に小気味よさを感じさせた正論は開き直りにしか聞こえず、不出来な後輩派遣や新米派遣を手下のように扱う姿はパワハラにも見えますよ。今のご時世、面と向かって『お時給泥棒』と言われれば、気弱なハケンなら心を病んでしまうのではないかと見ていて心配になってしまいます」(テレビ誌記者)

 それでなくても、夏は人々がアウトドア志向になり、視聴率が伸び悩むドラマ界。今回視聴率に貢献した大泉の頑張りが泡と消えてしまわなければいいのだが。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大きさに戸惑う声も!藤田ニコル、「背泳ぎプカプカ」バスト動画が艶すぎるッ
2
「まき餌ですよ」小島瑠璃子の熱愛報道への大久保佳代子の分析に同意者続出!
3
三谷紬がかける“渓谷全出し”の大勝負/女子アナバスト勢力図(終)テレ朝
4
ギリギリすぎた?小嶋陽菜、「バストの奥見えすぎ事故」にヒカキンが紳士的対応!
5
板野友美、「よつんばい小ぶりヒップ全開」動画は“新たな相手”探しのアピール!?