芸能

唐田えりか、「実姉コメント報道」の反響が物語る「“復帰”への道のり」

 7月14日発売の「女性自身」で、俳優の東出昌大との不貞報道により事実上の活動休止に追い込まれている女優・唐田えりかの姉がコメントし、反響を呼んでいる。

「週刊文春」に東出との不貞が報じられたのは、今年1月。すでに半年が経とうとしているが、騒動前に撮影された作品が放送されることはあっても活動再開ができない状況の唐田について姉は、すべて事務所に任せているとしながらも、「このまま引退ということはないはずです。それでは本人はもちろん、家族も悔しすぎます」と怒りをにじませているようにもとめるコメントをしている。

 また、唐田とLINEでは連絡を取っているものの姉の住む実家へはほとんど戻って来ていないといい、仕事について本人は続けるつもりでいるという。

「一方の東出は、7月23日から上映される出演映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』の宣伝を兼ねバラエティ番組に出るなどしています。騒動などなかったかのように復帰していることから、唐田を応援する家族もやりきれない気持ちでしょうね」(芸能記者)

 しかし、そんな東出への違和感の声がある一方、今回の姉の「悔しい」としたひと言にもネット上で〈唐田は被害者ではない〉〈悔しいのは杏の方では〉〈さんざんインスタで東出との匂わせを上げていたのは唐田だろう〉〈今はまだ何を言われても謝るしかない〉など、辛辣な意見が相次いでいる。

「日韓両国の事務所に所属する唐田は、韓国でも相当な人気を得ており、世間的には日本よりもバッシングの声は少ない。そのためまずは韓国での復帰が無難とも思われますが、もともと不貞については厳しいお国柄であることから、スポンサーなどビジネス面で起用に二の足を踏まれる状況といいます。そのため、まだしばらくは様子見といったところでしょう」(芸能ライター)

 家族の期待に応えるためにも、ここは辛抱しかないといったところか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉岡里帆、“バストがFから縮小”疑惑写真で逆に「脱いだらスゴイ」妄想できる!?
2
美女アナ 朝っぱら情報番組「後継レース」(3)NHK・桑子真帆は結婚で退社?
3
一緒に映ったらまさか…河北麻友子が親友・桐谷美玲に動画で“公開処刑”!?
4
浜田雅功も絶句!ゆきぽよ、親密男性の薬物逮捕報道で注目された“炙り映像”
5
ドラマ美女「緊急痴態宣言」が発令中(1)綾瀬はるかが「パイ返し」