芸能

ヒャダイン、レコード会社「本当にやめてください!」苦言を呈した“注文”とは?

 人気作曲家のヒャダインが、レコード会社にキレてみせた?8月16日放送の「関ジャム 完全燃SHOW」(テレビ朝日系)にて、ガチなクレームを付けたという。

 この日は「SNS時代のヒット法則」をテーマに、サブスク時代のヒット曲やアーティストを特集。デビュー曲の「夜に駆ける」がYouTubeで5000万回超も再生されている二人組ユニットのYOASOBIがスタジオ収録初登場を果たすなど、音楽好きにとっては必見の回になっていた。ここでヒャダインから飛び出したクレームについて音楽ライターが指摘する。

「番組では多くの若者たちがスマホアプリ『TikTok』を通して新しい曲に出会っていると紹介。ヒャダインも『今はTikTokで使われてナンボみたいのがあるので、曲の発注書とか来る時に“TikTokでバズりたい”がすごく多くて』と説明していました。そのTikTokではユーザーが“自分で見つけてきた”という感覚を大事にしており、それを踏まえてヒャダインが『いろんなレコード会社の皆さん。TikTokで流行らす曲を作ってくださいっていうのはホントにやめてください』との苦言を呈したのです」

 ヒャダインが説明する「SNS時代のヒットの法則」によると、今は「TikTokはムチャクチャ重要なファクター」とのこと。アーティストが最初に曲を発表する場はYouTubeで、そこにフル尺のMVをアップ。それを観てユーザーがTikTokで使ったり、サブスクで聴くという流れが当たり前になっているという。

「TikTokに関してゲスト出演のYOASOBI・Ayaseは、『ツイッターやインスタグラムなどほかのSNSで、すごくTikTokで使われているという情報をキャッチするという感じ』と語っていました。今、大ヒットしている瑛人の『香水』では、昨年5月にMVをYouTubeで公開した際には再生回数が伸びなかったものの、今年4月にTikTokで歌ってみた・弾いてみたが爆発的に増加。4月26日にサブスクで1位になったそうで、仕掛ける側がコントロールできるものではないことを如実に示しています」(前出・音楽ライター)

 番組内でヒャダインが語っていた「これがTikTokの最大の特徴で、流行らせようと思っても流行らない」という状況に、レコード会社側も頭を悩ませているのかもしれない。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
フジ渡邊渚、G…いやHカップ!?ニットバストで「デカすぎ!」の衝撃
2
唐橋ユミ、バストが重すぎ?生放送中に“肌着ズレ”スタッフ慌てた事故映像
3
熊田曜子、「“大人の夜の玩具”使用疑惑」でSNSに“下世話コメ”殺到の地獄絵図!
4
フジ渡邊渚、待望の「Gカップ“たゆんたゆん”新動画」にファン歓喜!
5
西内まりや、「全裸監督2」グラインド騎乗シーン映像で飛び交う期待と不安の声