芸能

「Hバストグラドル」清水あいりがアエぎ続け…“大人の紙芝居”にファン悶絶!

 なかなか寝付けない夜に美女が耳元で、おとぎ話を囁いてくれたら、はたしてグッスリ眠れるだろうか?

 バストHカップを誇るグラドル清水あいりがYouTubeチャンネル〈清水あいりのおイタがすぎまんねんTV〉で、そんな試みにチャレンジしたのだが、どうやら視聴者の反応は想像通りとなったようだ…。

「なかなか、寝つけられへんアナタに、あいりがオトナの紙芝居、読んであげるな」

 ベッドのふちに腰かけた清水のそんな呼びかけで始まる、9月19日投稿回を見てみると、「ある日、お婆さんがパッツンパッツンのボディコンを川で洗濯していると…」と、お話は冒頭からやや艶路線のよう。そして、まるでピカソを思わせるような斬新なお婆さんが描かれた紙芝居で始まった。

 お婆さんが桃を拾い上げるシーンでは「ハア、ハア、ハア…」と清水が何やら切なげにアエぎ始め、「この桃重いわね、ハア、ハア…」と約20秒もの間、アエぎ続けたのだった。

 桃太郎が大きく成長するシーンでは、「こんな立派になって、あんなにちっこかったのに…もお、こんなに?」と、意味深な艶コメント。

 桃太郎が鬼退治に旅立つシーンでは、イヌ、サルに続いて、なぜかキジではくブタが現れ、「仲間ではなく、奴隷にしてください」と桃太郎に懇願、ムチが登場するという物語の根幹を覆したなんともハチャメチャな艶ストーリーとなった。

 視聴者のコメント欄には〈あかん!モンモンして余計寝れんくなってもうた〉〈逆に眠れん(笑)〉と至極もっともな声が上がり、中には〈あいりちゃんと寝たい〉と清水の艶っぽさにガマンも限界といった声もあった。

 この手の投稿にはシリーズが付きもので、もちろん切望するコメントもあった。眠る気のない方にはお勧め、清水の新シリーズがスタートするかもしれない。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐々木希を「公開処刑」に追い込んだ秋田の超絶美女アナ「Dバスト素顔」
2
岡村隆史が猛批判!アンガールズ田中の「めちゃイケ」丸パクリ番組に「こんな悲しいことある?」
3
石田ゆり子が「服を着ていない丸出し写真」公開、あんなところまで見えてる!
4
これは見ておくべき!谷まりあ「とんでもない大きさのバスト」を大サービス
5
ピンク・レディー「再結成ステージ」がまさかの「15分で終了」のアキレた舞台裏/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史