スポーツ

瀬戸大也、五輪出場が可能でも「腰の動きが無理」の声!

 みずからの不貞行為で世間を騒がせている競泳の瀬戸大也に、わずかばかりの追い風が吹いたようだ。日本水連は10月6日の常務理事会を受け、東京五輪の代表に内定している瀬戸に関して「代表剥奪には理由が希薄。例えば法に触れたとかになれば違うんでしょうけど」とコメント。代表辞退を求めることにも否定的だとしている。

 そんな日本水連の姿勢に、世間はどう反応しているのだろうか。

「ネットの声を見ると、日本水連の判断を支持する人が大勢を占めているようです。これが芸能人であれば映画やドラマからの降板を余儀なくされるところですが、スポーツ選手は何よりも実績が重要。瀬戸の実力が世界トップレベルであることは明らかですし、瀬戸の妻もサポートを表明していることから、代表辞退や剥奪は行き過ぎとの声がほとんどです。だからと言ってネット民が瀬戸を応援しているというわけでもなさそうですが」(芸能ライター)

 瀬戸に対しては<金メダルを獲って汚名返上しろ><実力で決めるのは正しい>といった応援の声も寄せられている。だが、女性を中心に、もう応援できないという人も少なくないようだ。その理由がいかにも瀬戸らしいというのだ。

「競泳だから当然ですが、競技中はスイムウエアのみを着用して全身がほぼマッパというスタイル。その肌見せが不貞行為を想起させるとして、女性を中心に拒否反応が続出しているのです。しかも瀬戸が個人メドレーの選手なことから《バタフライの腰の動きがもう無理》といった声まで出る始末。実際には水中での腰の動きなどテレビ画面ではわからないはずですが、今の瀬戸では何を言われても致し方ないところでしょう」(前出・芸能ライター)

 これで金メダルを獲った日には<やはり腰の動きがすごかった>と賞賛されるのかもしれない。

(金田麻有)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ハンオシ」倉科カナや中川翔子より注目された“バスト揺れ女優”とは!?
2
熊田曜子より注目!?「ロンハー」運動テストで“ボカシ加工された”女性タレントの正体
3
ショックだった?浜辺美波、「熱愛」直後の収録で起こった“共演者の異変”!
4
沢口靖子「科捜研の女」“打ち切り”報道で密かに喜ぶ人の「意外な理由」
5
氷川きよし、「性別を超えたスタイルと魅力」を炸裂させ続けた“激動2年半”